2006年7月28日 (金)

通信簿

Rpapa011yoko_700

これは、小学校の通信簿の一部です。
科目の「操行」とは日常の行い、つまり「素行」のことです。

ブログランキング・にほんブログ村へ←あなたの1クリックで寿命が1ヶ月のびます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月26日 (水)

遊び時間

Rpapa009yoko_700

小学校時代の遊び時間の光景です。
私たちの学級はこの後、体操の時間でしたので、写真の中で
体操服を着ているのはクラスメイトです。
体操の時間は男子は赤白帽子をかぶり、女子は鉢巻きをしていました。

ブログランキング・にほんブログ村へ←あなたの1クリックで寿命が1ヶ月のびます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月24日 (月)

朝礼

Rpapa006yoko_700

これは朝礼の様子です。毎朝、校庭で朝礼が行われていました。
右端の桜の木は台風で折れてしまい、この後、枯れてしまいました。

ブログランキング・にほんブログ村へ←あなたの1クリックで寿命が1ヶ月のびます

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年7月22日 (土)

校庭でバスケットボール

Rpapa005yoko_700

小学校6年生の時、校庭でバスケットボールをしている時の光景です。
学級は男組、女組、男女組があり、私は男女組でした。
何を基準に学級分けがされていたのかはわかりません。

私の通っていた小学校にはバスケットボール部がなかったのですが、
近所の大和田小学校(現在はありません)にはバスケットボール部がありました。
学級担任の先生がバスケットボールが好きでしたので、私たちは大和田小学校に
行って、バスケットボール部の選手にあれこれ教えていただきました。

ブログランキング・にほんブログ村へ←あなたの1クリックで寿命が1ヶ月のびます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月19日 (水)

遠足 no.2

Rpapa004yoko_700

これは、小学校4年生の時の遠足で高尾山の山頂まで行ったときの写真です。
渋谷→新宿→立川→高尾と電車を乗り継いで行き、
「六根清浄(ろっこんしょうじょう)、お山は晴天・・・」と歌を歌いながら登りました。

ブログランキング・にほんブログ村へ←あなたの1クリックで寿命が1ヶ月のびます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月17日 (月)

遠足 no.1

Rpapa003yoko_700

この写真は小学校3年生の時に行った、井の頭公園への遠足の写真です。
井の頭公園まで帝都線(井の頭線)で行きました。
帝都線は当時の他の電車よりも窓が大きかったので、先頭車両に乗って、
運転手さんの横の窓から進行方向を眺めているのが、とても楽しかったです。

写真右後方の看板には
  オンシコウエン ヲ タイセツニ
  カミクズ ヲ チラサヌ ヨウ
  コシカケ ワ キレイニ
  ・・・ ヤ サカナ ヲ ・・・
  キノエダ ヤ クサバナ ヲ
  オリトラヌ ヨウ
と書いてあります。

ブログランキング・にほんブログ村へ←あなたの1クリックで寿命が1ヶ月のびます

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年7月15日 (土)

昭和1ケタ時代の子供

Rpapa002yoko_700

左は昭和8年に小学校に入学した際に、自宅の裏庭で制服を着て撮った写真です。
中央は二番目の兄と縁側で、右は隣の魚屋の裏で撮った写真です。

私の父親は写真が好きで、家の押入れを暗室代わりに現像をしておりました。
私も面白いな、と思いながら父の作業を手伝っておりました。

娘に「こんな戦前の写真、空襲でよく焼けなかったね~」と言われました。
文房具店を営んでいた母方の叔母が小学校卒業のお祝いにアルバムを
くれたのです。私は写真を大切にそのアルバムに貼っておりました。
東京大空襲の際、私は渋谷にはいなかったのですが、
空襲の際の持ち出し用荷物の中に私のアルバムがあり、
毎回、母や姉達が大事に持ち出してくれていたのです。

こればかりは、お金で買えるものではありませんから、
母や姉達に大変感謝しております。

ブログランキング・にほんブログ村へ←あなたの1クリックで寿命が1ヶ月のびます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月14日 (金)

戦前の渋谷の光景

Rpapa001yoko_700_3

これは戦前の渋谷の写真です。
この太田眼科の息子は私と同級生で、私はこの眼科の隣の酒屋で育ちました。
ちょうど、今の渋谷署の並び辺りです。

渋谷には玉電(玉川砂利電気鉄道)と呼ばれる路面電車が走っていました。
この玉電は東京市内の建設に必要な多摩川の砂利を運ぶために、
明治40年(1907年)に開通し、私が子供の頃は天現寺~渋谷~二子玉川園を
走っていました。
現在は一部が東急世田谷線として残っています。

ブログランキング・にほんブログ村へ←あなたの1クリックで寿命が1ヶ月のびます

| | コメント (0) | トラックバック (0)