« 区隊長 | トップページ | 東京大空襲 »

2006年9月26日 (火)

士官学校の仲間達

Rpapa033tate_700

彼らは士官学校で出会った仲間達で、皆、幼年学校の卒業生でした。
幼年学校とは当時、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、熊本の6箇所にあった、
陸軍直轄の学校です。幼年学校は中学1、2年の少年達が受験でき、3年間の
勉強の後に陸軍予科士官学校に入学します。

この時代、陸軍予科士官学校(振武台)の他に軍需を司る経理部将校の養成を
目的とした「陸軍経理学校(若松台)」と満州国陸軍将校の養成を目的とした
「満州国陸軍軍官学校(同徳台)」という学校もありました。
( )内はそれぞれの学校の呼称です。

ブログランキング・にほんブログ村へ←あなたの1クリックで寿命が1ヶ月のびます

|

« 区隊長 | トップページ | 東京大空襲 »

コメント

憂国烈士様

お返事が遅くなりまして、申し訳ございません。
捨てるつもりでいましたが、大切にしてくださる方が見つかって、
私も家族も喜んでおります。
こちらこそ、ありがとうございました。

投稿: てんみんパパ | 2009年7月12日 (日) 09時11分

てんみんパパ様

はじめまして。
”鎮魂の旧大日本帝國陸海軍”を主催しております憂国烈士と申します。古本屋の常連様より御紹介で此の度、貴重な敗戦前の品を御寄贈下さり、誠にありがとうございました。どちらからご挨拶したら良いやらプログという形式に弱く戸惑ってしまいました。

昨日、私の主催するサイトの以下

http://mercedes-s550-amg-sports.web.infoseek.co.jp/collection_1r.html

http://cb1198f.web.infoseek.co.jp/collection.htm

の二箇所で公開しております。改めて御礼を申しあげます。また不都合等ございましたら、メールなり御連絡いただければと思います。

それではまた、何卒、宜しく御願い致します。

  憂国烈士 拝


投稿: 憂国烈士 | 2009年6月 4日 (木) 20時52分

古本屋の常連さん、はじめまして。
この写真の皮革長靴は一般的には乗馬用として用いられており、陸士でも乗馬訓練の際に履いていました。
将校生徒としての特別待遇でしょうか、休暇の外出の際は着用を許されていたものです。
写真の友人達は幼年学校出身と一目で判る精悍な表情と堂々たる態度で、多くの中学出身者は何か近づき難いものを感じていました。

投稿: てんみんパパ | 2007年1月15日 (月) 22時33分

はじめまして

当時の写真が沢山あり、大変勉強になります。
私は昭和40年生まれで、親も戦時中は子供でしたので、当時のことはよく覚えていませんでした。戦時中は苦労をした、という人も少なくなってしまい、激動の時代であったにもかかわらず、当時のことは知らずにおりました。
当サイトはお写真つきで大変資料性も高く、更新、大変楽しみにしております。
あと、意外と長靴って普及していたんですね。児童向け雨長靴は、確か、戦前から普及はしていたと伺っております。
長靴は尉官以上、という認識でおりますが、如何でしょうか。

投稿: 古本屋の常連 | 2007年1月14日 (日) 13時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175504/11775586

この記事へのトラックバック一覧です: 士官学校の仲間達:

« 区隊長 | トップページ | 東京大空襲 »