« 野営 no.2 | トップページ | 剣道部 »

2006年8月10日 (木)

国道建設勤労奉仕

Rpapa016yoko_700

これは勤労奉仕で桜上水の国道の修理工事に行ったときの写真です。
この写真の前年(昭和16年)冬に真珠湾攻撃がありました。

私たちは士気を鼓舞するために次のような歌を歌っていました。

 君は鍬(くわ)とれ、僕は鎚(つち)、
 五尺の命、ひっさげてー、
 国の大事に殉ずるはー、
 我ら学徒の本分ぞー。
 あぁ、紅(くれない)の、
 血ぞ燃ゆるー。

今の若い方達には奇妙に思える歌かもしれませんが、そういう時代でした。

ブログランキング・にほんブログ村へ←あなたの1クリックで寿命が1ヶ月のびます

|

« 野営 no.2 | トップページ | 剣道部 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国道建設勤労奉仕:

« 野営 no.2 | トップページ | 剣道部 »