バハ・カリフォルニア(ラパスを除く)

2010年1月30日 (土)

昼間も良かった

R_100130_1_600t

実は温泉に泊った夜の前日の昼間に、時間が余ったので川に来ていました。
温泉から少し上流へ行くと大きな岩でできた天然のプールがありました。

R_100130_2_600

川の周辺にはカエルがいました。
カエルがいるので蚊があまりいないのだ、とガイドさんが言っていましたが、
確かに夜も蚊に悩まされることはありませんでした。

↓この次の瞬間の写真がこれでした。
「緊張が走る」

R_100130_3_600

水辺ではたくさんのトンボたちが連結産卵をしていました。

↓こんなシーンもありました。
「ある愛の形」

翌日、ダイビングを終えてそのままラパスに帰っても良かったのですが、
この場所が気に行った私はガイドさんにお願いして、
夜にまた連れてきてもらった、というわけなのでした。

=======================================2006年11月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスSP-350  撮影場所:メキシコ、バハ・カリフォルニア)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月29日 (金)

よく寝ました

R_100129_1_600t

気がつくと朝日が顔を出すところでした。
もう朝です。よく寝ました。
疲れがとれると身体が2,3kg軽くなったように感じるのが不思議ですね。

私は朝風呂に入りたい気持ちをなんとか抑え、
荷物を片づけて、川を越え、ガイドさんとの待ち合わせ場所に向かいました。

R_100129_2_600

待ち合わせ場所は、とあるおじいさんの家の駐車場です。
温泉へと通じる小道の入口にあるのですが、周辺にはおじいさんの家以外何もありません。
この豚は自由気ままに駐車場とその周辺の森を散歩をしていました。

R_100129_3_600t

話相手と言えば、ネグロ(Negro)という一匹の犬。

R_100129_4_600t

楽しみと言えば、闘鶏のようで、大きくて強そうな鶏が檻に入っていました。
この鶏は強くないのでしょう。
自由を満喫していました。

=======================================2006年11月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-330  撮影場所:メキシコ、バハ・カリフォルニア)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月28日 (木)

安らかな眠り

R_100128_600

時計が12時を回ったので、この写真の右手に見える砂が少したまっていた場所、
そこにシートと寝袋を敷いて寝ることにしました。

温まった身体で寝袋に入ったとたん、私はとろけるように眠りに落ち、
それを満月が密やかに見守ってくれていたのでした。

=======================================2006年11月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-330  撮影場所:メキシコ、バハ・カリフォルニア)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年1月27日 (水)

月の精のいたずら

R_100127_600t_2

スペイン語で月のことを「(La) Luna /ルナ」と言います。
ローマ神話の月の女神のことを「Luna (ルナ)」と言うので、それが語源なのでしょう。

それに関連して英語で「Lunatic/ルナティック」という言葉があります。
「気違いじみた、ばかげた」という意味です。
また、満月の日には犯罪が多いなどという説もあるようですね。
確かに、秘境の秘湯で、ただ独りで満月の明りを全身に浴びていたこの夜、
妙なエネルギーがわき起こってくるのを感じました。

そのようなテンションでいた時に写真を撮り、その場で画像を確認したら
このような光景が写っていました(文字は後から書いたものです)。

「あぁっ!これは!一体カメラに何が写ったのだろう!?」

と何か神秘的なものを感じたのは言うまでもありません。

しかし次の瞬間、私はレンズが曇っていることに気づきました。
そうです。
一糸まとわぬ状態で写真を撮っていて、すこし冷えたなぁ、と思い、
カメラを持ったまま温泉に浸かり、そのまま写真を撮ったのです。

ラーメン屋さんで眼鏡が曇る現象…。
「満月の狂気」というよりは「月の精のいたずら」による1枚なのでした。

=======================================2006年11月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-330  撮影場所:メキシコ、バハ・カリフォルニア)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年1月26日 (火)

秘境の秘湯、その望月のころ

R_100126_600

海遊びを終えた私は、寝袋とランチボックスを持って山へ行きました。
そこには川の脇から硫黄分を含んだ温泉がわいている場所があるのです。

まさに秘境にある秘湯。
時はおりしも満月の翌日でした。

広さは20~25畳ぐらいあったでしょうか。
お湯の温度は湧き出ているところで43度ぐらいで、少しぬるくなった場所では
何時間もつかっていることができるほど、長湯にちょうど良い温泉でした。

温泉に肩まで浸かり、石に乗せたランチボックスから食事をつまみつつ、
月明かりに照らされた景色を眺める、なんとも贅沢極まる月光浴でした。

=======================================2006年11月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-330  撮影場所:メキシコ、バハ・カリフォルニア)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月25日 (月)

海遊びを終えて

R_100125_600

海遊びを終えたらしい犬が帰ってきました。
口元についた砂がご愛嬌です。

乾燥した風があっという間に犬の毛を乾かし、
そして満天の星降る夜が訪れ、
翌日また海へと遊びに行く。

そんな時間の流れを感じさせてくれる目をした犬でした。

=======================================2006年11月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-330  撮影場所:メキシコ、カボ・プルモ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月24日 (日)

忍耐強い猫

R_100124_1_600

私はハンモックの上で猫をお腹の上に乗せてゴロゴロしていました。
この黒猫はとても忍耐強い猫でした。

R_100124_2_500t

というのも、男の子が尻尾を踏んでも怒らず、じっと耐えていたのです。
しかし、大量の砂をバサバサとかけられた時は
「こりゃ、たまらんニャッ!」とばかりに軒下に逃げていきました。

=======================================2006年11月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-330  撮影場所:メキシコ、カボ・プルモ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月23日 (土)

ペッタン、ペッタン

R_100123_600t

子供はなんでもおもちゃにしてしまいます。
フィンを履いて、ペッタン、ペッタンと楽しそうに歩いていました。

=======================================2006年11月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-330  撮影場所:メキシコ、カボ・プルモ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月22日 (金)

変わらない景色

R_100122_600

カボ・プルモに初めて訪れたのは20072006年のことです。
村には馬がのんびりとたたずんでいました。

そして2009年に訪れた時にも変わらない景色で私を迎えてくれました。

都会では人間のサイクルで時間が流れて行きますが、
地球上の多くの場所は自然のサイクルで時間が流れて行くのだなぁ、と思ったのでした。

=======================================2006年11月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-330  撮影場所:メキシコ、カボ・プルモ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月21日 (木)

お腹を冷やす

R_100121_1_500

カボ・プルモのビーチにいたファミリーは犬を連れていました。
ミニチュア・シュナイザーでしょうか?

その犬は日陰の砂地をせっせと掘っていました。

R_100121_2_500

日差しの強い、9月のバハ・カリフォルニア。
冷たい砂で火照った身体を冷やしている犬。
鼻の頭についた砂がご愛嬌でした。

=======================================2009年9月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスPEN E-P1, M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6  撮影場所:メキシコ、カボ・プルモ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)