« マスクを作ってみた No.8(本藍染) | トップページ | マスクを作ってみた No.10(甚兵衛) »

2020年4月 7日 (火)

マスクを作ってみた No.9(No.7西脇先染+No.8本藍染)

【本日の試行錯誤】

1.No.8(本藍染)のマスクを男性でもつけられるようにする。

2.布の組み合わせを、表裏とも「西脇先染1枚+本藍染1枚」にする(合計4枚)。

008_1_3_

3.外側に西脇先染、内側に本藍染がくるように縫い合わせる。

4.ゴムは我が家の定番、ソフトゴム8コール。

008_1_1_

No.7西脇先染のマスクでは、柄が縦ストライプになっていますが、今回は横ストライプにしないと布が足りませんでした。
横ストライプなのに、柄合わせをするのを忘れていました。

本藍染でも柄が男性向けならそのまま柄を出してもよいのですが、私が持っている柄は女性向けです。
でも、大切な方には藍染のマスクを送りたい、と思い、工夫してみました。
肌触りの良い西脇先染の布が外側にきますので、使用感も良さそうです。
縫いやすい布の組み合わせなので、特に難しいところはありませんでした。

008_1_2_

ゴムは使用する人に合わせて長さ調節をし、結び目を折り返し部分に入れてしまいます。
このマスクは、昨年家族で泊りに行ってお世話になった方にプレゼントするので、ゆるく結んだままにしてあります。

個人的には、ゴムよりもNo.8で使った布の紐の方が耳に優しいので、紐も同封しようと思います。

布で作った紐のマスクに慣れてきたら、ゴムってなんだかなぁ、と思うようになってきました。
ただ、紐を作るのに時間がかかりますから、量産したい現時点では基本的にゴムですね。
後日、紐をまとめて作って、入れ替えることにします。

つづく

 

|

« マスクを作ってみた No.8(本藍染) | トップページ | マスクを作ってみた No.10(甚兵衛) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マスクを作ってみた No.8(本藍染) | トップページ | マスクを作ってみた No.10(甚兵衛) »