« マスクを作ってみた No.6(てぬぐい) | トップページ | マスクを作ってみた No.8(本藍染) »

2020年4月 4日 (土)

マスクを作ってみた No.7(西脇先染)

【本日の試行錯誤】

1.「西脇先染」綿100%の生地で、立体マスクを手作り。

2.薄いので表裏とも2枚重ね(合計4枚重ね)。

3.ゴムは我が家の定番、ソフトゴム8コール。

007_1_

手芸屋さんに行ったら、端切れコーナーの布をチェックして、何を作ろうかと想像するのが好きです。
この生地は、子供の夏のパジャマのズボンに気持ちがよさそうだと思って買ったものです。
でも、そんな端切れがどんどんたまってしまっているのが現実。

ガーゼなみの肌触りの良さがある上に、ガーゼよりは丈夫なので洗濯機もいけそうです。
端切れのタグに「西脇先染」と書いてあったので、調べたところ、兵庫県西脇市が先染の産地だということがわかりました。
★ご参考「播州織」西脇市HP

マスク用に布を買うとしたら、播州織はおススメできます。
ついつい、播州織の通販サイトをチェックしてしまいますが、家にはまだまだ別の布たちが出番を待っています。
ポチりたいのを我慢、我慢。

007_2_

平織なので、縫うのがとても楽でした。
この生地は男性向けにも良いですね。

つづく

|

« マスクを作ってみた No.6(てぬぐい) | トップページ | マスクを作ってみた No.8(本藍染) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マスクを作ってみた No.6(てぬぐい) | トップページ | マスクを作ってみた No.8(本藍染) »