« マスクを作ってみた No.3(ダブルガーゼ) | トップページ | マスクを作ってみた No.5(ポリちりめん) »

2020年4月 1日 (水)

マスクを作ってみた No.4(綿ローンとお揃いシュシュ)

【本日の試行錯誤】

1.前回の黒チェックマスクで失敗した、中央カーブ部分の柄合わせをする。

2.柄合わせがしやすい型紙を作成。

004_5_

カーブが向き合うように型紙を作りました。
こうすることで、完成後の中央カーブ付近の柄をイメージしやすくなりました。

3.以前にシュシュを縫った時の余りの布でマスクを作っておそろいにする。

4.青いゴムを売っていなかったので、紐はニットテープを使用。

004_1_

シュシュ用に買った端切れなので、シーチングより薄いです。
そんなに布には詳しくないのですが、ちょっと調べてみたところ、綿ローンっていう布が一番しっくりくるのかな。

柄合わせがうまくいったので、嬉しいです。

004_2_

ゴムだと結んで折り返しのところに入れるので、使う人の顔の大きさによって個別に調節ができます。
しかし、ニットテープだと自分の長さに調節して継ぎ目を縫ってしまうので、サイズが合わないときの調節ができません。
継ぎ目を縫う方法だとプレゼントには不向きですが、テープの切れ端を耳側で結ぶタイプのマスクにすれば、多分大丈夫でしょう。

004_4_

近所の手芸屋さんに「マスクゴムの代わりになるものを集めてみました」というコーナーがあり、そこにこのニットテープが置いてありました。
お店の方のアドヴァイスがなければ、思いつかなかったかもしれません。

5.こだわりポイントのミシン糸(柄に合わせて色を変えた)

004_3_

中央カーブは水色のミシン糸で、耳側の折り返し部分は青い糸で縫いました。
ちょっと手間ではありますが、今回は「おしゃれ系マスク」にチャレンジしたのだから、細部までこだわろうと思ったのでした。

つづく

|

« マスクを作ってみた No.3(ダブルガーゼ) | トップページ | マスクを作ってみた No.5(ポリちりめん) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マスクを作ってみた No.3(ダブルガーゼ) | トップページ | マスクを作ってみた No.5(ポリちりめん) »