« 謹賀新年~紅白大根 | トップページ | つい口に出してしまうこと »

2012年1月 2日 (月)

郷土料理で新年会

R_20120102_1_600t

2012年お正月の夜は夫の職場の仲間たちと新年会をしました。
お正月料理は持ち寄りだったのですが、そこに登場したのが、
「せんべい汁(左下)」でした。

夫の同僚が作ったせんべい汁は八戸(青森県)の郷土料理です。
TVで見たことはあったのですが、私は福岡県出身なので、実際に食べたのはお初。
おつゆに南部せんべいをいれて、溶けちゃうのではないかと思っていましたが、
汁用に作られたせんべいは腰があって歯ごたえ抜群。
おいしくいただきました。

ちなみに写真中央左は夫手作りの伊達巻。
上の栗きんとんは私の手作り。今年は案納芋で作ってみました。
中央右はせんべい汁の奥様のし鶏(松風焼き)です。
1歳2ヶ月の息子が喜んで食べていました。

R_20120102_2_500sq

さらに初めて食べたものは「くるみ餅」でした。
「くるみ餅」と聞いてお菓子のようなお餅を想像したのですが、
東北地方の「くるみ餅」はくるみをすり鉢で砕いて味付けしたたれをお餅につけて
食べるそうです。
くるみを割るのは重労働だったそうですが、甘くてとてもおいしかったです。

R_20120102_3_600t

最後のおまけに、見た目が紅しょうがとなった「紅白なます」をどうぞ(昨日記事参照)。

==========================
天明良恵 official website
↑こちらのHPの左サイドバー「ショップ / Shop」にて作品販売中。

=======================================2012年1月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスPEN E-P1 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6)

|

« 謹賀新年~紅白大根 | トップページ | つい口に出してしまうこと »

コメント

hermanaさん、久々のシンクロでしたね。
お餅もホームベーカリーで作ったんですよ。
周りに何もないと贅沢の方向性がどうしても「食」に向かってしまいます(笑)。

投稿: てんみん | 2012年1月 8日 (日) 13:59

あらシンクロ。
我が家の栗きんとんも安納芋でした(笑)。
しかし、田舎のお正月は手作り盛りだくさんでうらやましい。

投稿: hermana | 2012年1月 8日 (日) 10:39

ヨーコさん、お久しぶりです^^
そうそう、案納芋のふかし芋をご近所さん宅で
いただいて、やっぱりべチャッとしていて、
でも甘みが強いから栗きんとんにちょうどいい、
と思ったんです。
毎年がチャレンジの連続のヨーコさん、
今年も素晴らしい一年になりますようお祈り申し上げます。

投稿: てんみん | 2012年1月 2日 (月) 17:15

明けましておめでとうございます。
おひさしぶり====!!
案納芋、母が市場で買って来ましたが「焼き芋」はべちゃっとしててかぼちゃみたいで好き嫌いがわかれそう...。
でもくりきんとんには向いてそう♩
伊達巻き、素晴らしい出来ですね。
くるみ餅も、昨日TVで見たばかりです♩
今年もよろしくお願いします。

投稿: ヨーコ | 2012年1月 2日 (月) 15:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175504/53633169

この記事へのトラックバック一覧です: 郷土料理で新年会:

« 謹賀新年~紅白大根 | トップページ | つい口に出してしまうこと »