« 夏毛の鹿 | トップページ | 花火 no.1 »

2010年8月23日 (月)

エゾシカの袋角と白いお尻

R_100823_1_600t

このエゾシカはオスです。
薄い皮膚に包まれた、まだまだ短い袋角が宇宙人のアンテナのようですね。
じっと私の方を見て警戒しています。

ほどなく、私と鹿たちとが見詰め合う緊張した空気が一気に解き放たれました。

「ヒュインッ!」

この鳴き声は鹿の『逃げるぞっ!』という合図らしく、
これが聞こえると鹿の群れは一斉に逃げ出します。

R_100823_2_600

飛び跳ねて逃げていく鹿のお尻は、さながらチアリーダーの白いポンポンのようで、
なかなかに可愛らしいものでした。

*『袋角』のことを『角袋』だと思っていました(8/26タイトルと本文修正)

=======================================2009年7月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスPEN E-P1, ZUIKO DIGITAL ED50-200mmSWD F2.8-3.5 撮影場所:北海道)

|

« 夏毛の鹿 | トップページ | 花火 no.1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175504/49225366

この記事へのトラックバック一覧です: エゾシカの袋角と白いお尻:

« 夏毛の鹿 | トップページ | 花火 no.1 »