« わかりやすいシルエット | トップページ | 草むらウォッチング »

2010年8月14日 (土)

ゾウムシたち

R_100814_1_600

ゾウムシという虫がいます。
象のような鼻をしているから『ゾウムシ』と呼ばれるようになったそうですが、
その姿形をみると納得できます。

田舎暮らしを始めるまで、私は虫に対してそんなに興味を持っていなかったので、
『ゾウムシ』という虫がいることすら知りませんでした。
しかし、ちょっとその辺りの草むらや木に目を向ければ、
ゾウムシの仲間がたくさんいるのですね。

1枚目の写真はハスジカツオゾウムシでしょうか。

R_100814_2_600t

こちらは木の幹にいたオオゾウムシ(多分)。

R_100814_3_600t

そして交尾中だったのはオオシロモンサルゾウムシかしら?

なにしろゾウムシの仲間は日本国内だけで1000種類近くいるそうですから、
名前を調べるのも大変です。

ゾウムシの名前を調べていて気になったのが『コクゾウムシ』というゾウムシ。
保存しているお米を食べてしまうので、見つけたとしても喜べないゾウムシです。

近所の田んぼを見ながら、「そろそろ稲刈りだな。」と舌なめずりをしている今日この頃。
新米、玄米の保存には気をつけたいものです。

=======================================2010年5月、6月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスPEN E-P1, M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6,  
オリンパスE-3, ZUIKO DIGITAL ED50-200mmSWD F2.8-3.5 撮影場所:茨城県)

|

« わかりやすいシルエット | トップページ | 草むらウォッチング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175504/49096484

この記事へのトラックバック一覧です: ゾウムシたち:

« わかりやすいシルエット | トップページ | 草むらウォッチング »