« 夏休みの宿題(2010年)~ヘビたち | トップページ | コゲラの観察 no.2 »

2010年8月 8日 (日)

コゲラの観察 no.1

R_100808_1_600

今年の入梅直前のことでした。

自宅の外から
「カタタタタタタタタタタタタタタタタッ」とも
「ドドドドドドドドドドドドドドドドドドドッ」とも表現できる
乾いた音が聞こえてきました。

その方向には工事現場がありますが、まだ工事が始まっていない午前7時です。

ベランダに出てその音のする方向を見ますと、コゲラが松の木にとまっていました。

雨の降っていない日は毎日、そして一日に何回もこの音がするものですから、
洗濯物を干すついでの時などについついコゲラの観察をすることになりました。

コゲラは松の枝を支えている枯れ竹を高速でつついて音を出していました。
これは『ドラミング』と呼ばれる行為で、求愛行動だとか、なわばり宣言などと言われています。
コゲラはいつも同じ場所でドラミングをしていました。

コゲラの棲家はすぐ側にある林の中にあるようで、
2羽のコゲラが林を出入りしているのがわかりました。

『番のコゲラ』ということでしたら、このドラミングはなわばり宣言なのでしょうね。

R_100808_2_600t

ドラミングは断続的に数分間続くことがわかったので、ドラミングが聞こえたある日、
カメラを持ってコゲラが来る松の木まで行ってみました。

R_100808_3_600t

コゲラがドラミングをしている瞬間です。
とは言っても、動画ではないのでよくわかりませんね。

竹の丸く囲んである部分に細かい穴状の傷がついています
(おわかりいただけるとよいのですが・・・)。
いつも同じ場所でドラミングをしている証拠です。

=======================================2010年6月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(撮影場所:茨城県)

|

« 夏休みの宿題(2010年)~ヘビたち | トップページ | コゲラの観察 no.2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175504/49046134

この記事へのトラックバック一覧です: コゲラの観察 no.1:

« 夏休みの宿題(2010年)~ヘビたち | トップページ | コゲラの観察 no.2 »