« シパダン島散策 その2 | トップページ | 何度潜っても飽きないポイント »

2010年6月19日 (土)

シパダン島でのラストダイブ

R_100619_1_600t

さて、時計はまだお昼の12:00ですが、本日のダイビングも4本目となりました。
シパダン島でのラストダイブです。

海中の生命活動が活発になってきたせいか、透明度がぐんと落ちてニゴニゴしていました。

浅瀬で地味なマダラタルミの群れに遭遇。
大きな魚なのに、群れなのに、地味です。地味すぎます。
マダラタルミが悪いわけではないのですが、遭遇したときの喜びが少ない魚というのもいます。

R_100619_2_600

沖縄や東南アジアの海ではおなじみのクマザサハナムロの群れは珍しくもありませんが、
蛍光水色が美しいので好きです。
通常は青系の体色をしていますが、陸で見たり、寝ているときには赤い色に体色が変化します。
この写真では手前の魚たちのお腹が赤くなっていますね。
興奮した時などもお腹が赤くなるそうです。

私が近寄ったから驚いてしまったかしら。

=======================================2010年1月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスμTOUGH-8000, PTWC-01 撮影場所:マレーシア、シパダン島)

|

« シパダン島散策 その2 | トップページ | 何度潜っても飽きないポイント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175504/48625981

この記事へのトラックバック一覧です: シパダン島でのラストダイブ:

« シパダン島散策 その2 | トップページ | 何度潜っても飽きないポイント »