« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月31日 (月)

遊ぼ!遊ぼ!

R_100531_600t

シパダン島を後にして、カパライ島に戻って来ました。
しばし休憩した後、この日も桟橋ポイントに潜りました。

まずはエントリー口の下にたくさんいるカクレクマノミたちにご挨拶。
基本的にはイソギンチャクに隠れようとしますが、タイミングよく4匹も顔を出してくれました。
まるで「遊ぼ!遊ぼ!」と言っているようですね(そんなことは決してないのですが)。

=======================================2010年1月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスμTOUGH-8000 撮影場所:マレーシア、カパライ島)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月29日 (土)

アカネハナゴイと集中力の解放

R_100529_1_600

バラクーダの群れに別れを告げて、美しい珊瑚礁の棚に戻ってきました。
そこで出迎えてくれたのは美しいアカネハナゴイたちでした。

R_100529_2_600

バラクーダに使った集中力が可愛らしいお魚さんたちによって解放されてゆきます。
そして、ほどよい疲れと幸福感に満たされてエグジットとなるのでした。

=======================================2010年1月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスμTOUGH-8000 撮影場所:マレーシア、シパダン島)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月28日 (金)

シパダン島といえばバラクーダ

R_100528_1_600

シパダン島の海に潜る目的の一つはバラクーダの群れを見ることです。
バラクーダ・ポイント(Barracuda Point)というダイビングポイントにエントリーして、
潮あたりが良さそうな場所へと泳いでいきました。

遠目に黒い影が見えたとき、「おぉ!いるねぇ!」と嬉しくなりました。
潮の流れや、他のダイバーの動向を観察しつつ、バラクーダの群れに近づいていきます。
このあたりの駆け引きは頭の中が五感(六感も?)に感じる複数の要素をパターンごとに
組み立てていくイマジネーションの連続で、個人的にはワクワクする瞬間です。

リラックスはしているけれど、集中している。

この感じ、おわかりでしょうか。

R_100528_2_600

魚の群れと並んで泳ぐのは、好きです。とても好きです。

R_100528_3_600

透明度は10m前後と残念な感じでしたが、この日はバッファロー・フィッシュの行進と
ギンガメアジの群れ、そしてブラックフィンバラクーダの群れ、とシパダン島名物を
じっくり楽しむことができました。

=======================================2010年1月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスμTOUGH-8000 撮影場所:マレーシア、シパダン島)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月27日 (木)

シパダン島といえばギンガメアジ

R_100527_1_600t

シパダン島の海に潜る目的の一つはギンガメアジの群れを見ることです。
いつも珊瑚の棚の上に群れていて、まずはこれを見ないとね、という光景です。

R_100527_2_600

このメタリックな身体がたまりません。

=======================================2010年1月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスμTOUGH-8000 撮影場所:マレーシア、シパダン島)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月26日 (水)

シパダン島の住人 その2

R_100526_1_600

レストハウスの下にはまた別の住人がいました。
かわいらしい兄弟猫です。

R_100526_2_600t

数年前に訪れたときにも兄弟猫がいましたが、その時とは違う猫でした。
しかし、柄は似ているのでどこかで血はつながっているのでしょう。

=======================================2010年1月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスPEN E-P1, M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 撮影場所:マレーシア、シパダン島)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月25日 (火)

シパダン島の住人 その1

R_100525_1_600t

お昼時になるとレストハウスに大きなトカゲがやってきました。
ダイバーたちのおこぼれを狙っているようです。

R_100525_2_600

ダイバーの手から落ちた(落とした?)食べ物をゴクリ。

R_100525_3_600

よくみると皮がむけています。
トカゲの皮まで日焼けしてむけてしまうとは、さすが南国。
・・・ではなくて、脱皮ですね。

=======================================2010年1月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスPEN E-P1, M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 撮影場所:マレーシア、シパダン島)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月24日 (月)

シパダン島上陸

R_100524_1_600t

シパダン島(海域含む)には入島制限があり、
ダイビングの合間に島の桟橋で名前を登録し、上陸して休憩しました。

R_100524_2_600

桟橋周辺以外のエリアは立ち入り禁止となっていますので、ダイバー達はこのレストハウスで
おやつを食べたり、お昼ごはんを食べたり、のんびりと時間を過ごしました。

R_100524_3_600t

この日は他の島から来たダイバーの方々もたくさんいたので、レストハウスから出て
この椰子の木の下に座ろうとしたところ、スタッフの人に「そこはダメ」と言われました。
彼が指差す上を見上げて納得。
椰子の実が頭の上に落ちてきたら大変なことになってしまいますね。

=======================================2010年1月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスPEN E-P1, M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 撮影場所:マレーシア、シパダン島)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月23日 (日)

珊瑚の楽園

R_100523_1_600

シパダン島の珊瑚はとても元気良く、泳いでいて気持ちが良いものでした。

R_100523_2_600

珊瑚礁は小さな魚たちの住処です。
これはフタスジリュウキュウスズメダイ。

R_100523_3_600

紫色のハナゴイたちも珊瑚礁ではおなじみの光景です。
こういう場所は、アドレナリンが大放出!というような興奮はありませんが、
身体の中まで透き通るような気持ち良さがあって、好きですね。

=======================================2010年1月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスμTOUGH-8000 撮影場所:マレーシア、シパダン島)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月22日 (土)

バッファローフィッシュ(カンムリブダイ)

R_100522_1_600t

バッファローフィッシュ(Bolbometopon muricaatum)の特徴といえば、その突き出た頭部です。
上の写真の2匹はまだコブ部分が小さく、色もスッキリしています。

R_100522_2_600

老成してくると下の写真の固体のようにガッツリとコブが突き出てきて、
サンゴをかじる時にこすって削れてしまうのか、色がグズグズの赤灰色になっています。

これぐらいの固体になると体長も1mを軽く超え、1匹でも迫力がありますね。

=======================================2010年1月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスμTOUGH-8000 撮影場所:マレーシア、シパダン島)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月20日 (木)

早朝ダイブ!

R_100520_1_600

カパライ滞在3日目の朝は早起きでした。
この日はシパダン島(Sipadan Island)に行けるメンバーに入っていたので、
朝の5時にカパライ島のボート乗り場に集合しました。
出港時に雨雲の前線が通過したので、出発を少し遅らせましたが、それでも
シパダン島に到着して、この日のダイビング1本目のエントリー時刻は6時26分でした。

こんなに早起きしてシパダン島に潜る理由、それはカンムリブダイの群れを見ることでした。

エントリー直後、ギンガメアジの群れの下にカンムリブダイの群れがいました。
そして、それを眠たそうに眺めているアオウミガメ。
「うぉー!すっごーい!」と大興奮しましたが、その写真を撮るのはコンデジでは非常に難しく・・・。

まだ太陽が昇ったか昇らないかの時刻ですから、海の中はとても暗いのです。
というわけで、目標をカンムリブダイだけに定めて撮りました。

R_100520_2_600

見れば見るほど奇妙な形をした魚です。
英語ではバッファローフィッシュという名前で呼ばれ、
シパダン島を訪れる日本人ダイバーの間でもその名前で親しまれていますが、
この風貌で体長は1mもあるような彼らが群れをなして泳ぎ進む姿は
まさにバッファローが荒野を突き進む様子に似て、命名の妙を感じます。

=======================================2010年1月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスμTOUGH-8000 撮影場所:マレーシア、シパダン島)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年5月17日 (月)

ドキドキのカクレクマノミ

R_100517_600_2

カパライ島に戻り、この日4本目のダイビングを桟橋から潜りました。
桟橋の下、水深7~10mにはカクレクマノミがたくさんいました。

夕方になり、海の中も少し薄暗くなってきていたので、カクレクマノミが住処にしている
センジュイソギンチャクが壷のように丸くなってきていました。
隠れるべきイソギンチャクの触手部分が少なくなってきたところに
私が近づいてきたので、カクレクマノミはドキドキしているようでした。

いつ見ても、かわいいですね。

=======================================2010年1月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスμTOUGH-8000 撮影場所:マレーシア、カパライ島)

【お知らせ

第31回SSP展が先週から六本木ミッドタウンの富士フィルムフォトサロンで始まりました
(~5月20日)。

カリフォルニアアシカの子供の写真を出展しています。
お近くにいらした際はお立ち寄りいただけると幸いです。

R_100413_600 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年5月14日 (金)

横着者のコバンザメ

R_100514_1_600

午後はマブール島(Mabul Island)で潜りました。
カメが気持ちよさそうに寝ていました。

カメの背中には横着者のコバンザメが2匹くっついています。

R_100514_2_600

頭の上にある小判型の吸盤でカメの甲羅にくっついているのでお腹が上に向いています。
この吸盤は背びれが進化したものだとか。
横着者になるためにこんな進化を遂げるなんて、なかなかどうしてやるもんですね。

=======================================2010年1月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスμTOUGH-8000 撮影場所:マレーシア、マブール島)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月13日 (木)

イレズミウミヘビ

R_100513_600_2

珊瑚礁の隙間にある砂地に目をこらしてみると、砂から頭だけ出している生き物がいました。

こんな格好で砂に潜っているのは大抵ウミヘビ科の魚です。
ウミヘビとはいっても爬虫類のウミヘビとは違い、ウナギやアナゴのお友達で、れっきとした魚です。
図鑑で名前を調べたら「イレズミウミヘビ(Ophichthus bonaparti)」ということがわかりました。

=======================================2010年1月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスμTOUGH-8000 撮影場所:マレーシア、シアミル島)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月12日 (水)

シンデレラ? カグヤヒメ?

R_100512_600t

しばらくブログの更新をさぼっていました。
その間は福岡の実家に帰ったり、新しいパソコンの設定をしたり、ハーブの種を植えたりと、
のんびりしていました。

そののんびり写真はまたのお楽しみということで、引き続きカパライ・シパダンシリーズです。

シアミル島でシンデレラウミウシを見つけました。
しかし、二次鰓(おしりのフサフサ)がオレンジではなくて紫なので、
「なんだろうな~」と思い、帰国してから調べてみました。

「シンデレラウミウシには触覚や二次鰓のカラーバリエーションがあるのか、なるほど」
と思いながら調べ事を続けますと、体色の紫と白いふちどりの境界がグラデーション状ではなく、
この写真のようにくっきりしているものはカグヤヒメウミウシと呼んでいるという記事を発見。

「そうか、これはシンデレラではなく、カグヤヒメなのか」
いずれも生物学的には同種とされているようですが、ウミウシの世界は奥が深いですね。

=======================================2010年1月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスμTOUGH-8000 撮影場所:マレーシア、シアミル島)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年5月 4日 (火)

アカメハゼ

R_100504_600

さて、ダイビング2本目もシアミル島の海で潜りました。

サンゴの上にちょこんと、ショッキングピンクの目をしたアカメハゼがいました。

グレートバリアリーフで見つけたときは「アカメハゼがいるな…」という感じだったのですが、
今回は「かわいい~っ!」と思いました。
ワイドなテンションになっているときに小さな生き物を見つけてもスルーしてしまうのに、
同じものをマクロなテンションの時に見つけると、なんとなく嬉しくなってしまうのは不思議ですね。

=======================================2010年1月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスμTOUGH-8000 撮影場所:マレーシア、シアミル島)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 2日 (日)

シアミル島

R_100502_1_600

カパライ島に到着して2日目の午前中は近くのシアミル島へ潜りに行きました。
のんびりしたハシナガチョウチョウウオは色、形、模様もかわいらしくて良いですね。

R_100502_2_600

頭を下にしたヘコアユの群れがいたので、そーっと近づいていったら、
すーっと後ろ向きに泳ぎ始めました。

日本に帰ってきて海水魚図鑑を眺めていると、ヘコアユの写真の横に「ヨロイウオ」という、
ヘコアユにそっくりな魚の写真が掲載されていることに気付きました。
ヘコアユは背びれ(とはいっても尾びれに見えるトゲっぽい部分)に関節があり、
そこが曲がるのに対して、ヨロイウオにはその関節がないとのことでした。

なるほど、と思ってもう一度写真をよく見てみますと、うん、左側の泳ぎ始めた魚たちは
お尻のトゲの先が曲がっていますね。
しかし、曲がっていない個体もあり、じっくり探すとヨロイウオが混じっている可能性も
なきにしもあらずですが、ひとまずこれはヘコアユの群れということで間違いではないのだな、
と、パソコンの前で図鑑を広げながらブツブツと呟いているわけでして、
部屋のスピーカーから流れてくるBGMはマンハッタン・トランスファーだったりして、
こんな時間の過ごし方も水中写真を撮った後の楽しみというわけなのです。

R_100502_3_600t_2

ダイビングを1本終えて、シアミル島(Siamil Island)の桟橋で休憩しました。
あいにくの曇り空が残念でした。
雨季ですから仕方ありませんね。

=======================================2010年1月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスμTOUGH-8000 撮影場所:マレーシア、シアミル島)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 1日 (土)

アンナウミウシ

R_100501_600t

カパライ島を訪れた時は雨季ということもあり、透明度は10mないぐらいでした。
しかし、島の桟橋前の海には小さな生き物がたくさんいて、なかなかに楽しい場所でした。

写真はアンナウミウシ(Chromodoris annae)でしょうか。
美しい体色が岩の上で目立っていました。

=======================================2010年1月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスμTOUGH-8000 撮影場所:マレーシア、カパライ島)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »