« 草むらの猫 | トップページ | マナヅルのディスプレイ »

2010年2月 1日 (月)

出水平野のツル

R_100201_600

鹿児島県の出水平野は世界的なツルの越冬地として有名です。
マナヅル、ナベヅルを中心に毎冬10,000羽以上がやってきます。

写真の中央で顔をあげている、目の周辺部が赤いのがマナヅル、
手前にいる少し小型のツルがナベヅルです。

=======================================2008年2月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-3, ZUIKO DIGITAL ED50-200mmSWD F2.8-3.5,
ZUIKO DIGITAL 2x Teleconverter EC-20  撮影場所:鹿児島県出水市)

|

« 草むらの猫 | トップページ | マナヅルのディスプレイ »

コメント

かもしかさん、こんばんは。
あちこち行かれていますね~。
ナベヅルは小柄だし地味ですよね。
マナヅルのグレーのグラデーションは綺麗だな~、と思います。

投稿: てんみん | 2010年2月 2日 (火) 21:46

懐かしいなぁ~、2005年のお正月にこの付近を徘徊していました。はじめて見たナベツルに、タンチョウヅルみたいにきれいじゃないのねぇ~、とチョットガッカリした記憶が有ります。(^^ゞ

投稿: かもしか | 2010年2月 2日 (火) 15:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175504/47431164

この記事へのトラックバック一覧です: 出水平野のツル:

« 草むらの猫 | トップページ | マナヅルのディスプレイ »