« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月28日 (日)

キョウジョシギ

R_100228_600

今月のブログは「鳥に始まり、鳥に終わる」ということで、
漁港で寒そうにしていた、キョウジョシギの写真です。

図鑑などには赤茶と黒が混じった夏羽のキョウジョシギの写真が載っていることが多いので、
この時は「いったいこの鳥はなんだろう?」と思っていました。

帰宅して調べたところ、「冬羽のキョウジョシギ」であることを知りました。

明日から3月ですね。
春向けの装いを少しずつ準備しようかしら、
と思う今日この頃です。

=======================================2008年3月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(Canon EOS30D, EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM 撮影場所:鹿児島県与論島)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月27日 (土)

イソヒヨドリ

R_100227_1_600t

砂浜を離れて私は小さな漁港へやってきました。
そこでは美しい声でイソヒヨドリが鳴いていました。

R_100227_2_600t

「あ、飛んで行っちゃった…」と思ったら、すぐに私の目の前に降りてきました。
こういう瞬間はちょっとドキドキしてしまいます。

=======================================2008年3月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(Canon EOS30D, EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM 撮影場所:鹿児島県与論島)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月26日 (金)

シロチドリのカップル?

R_100226_600t

私は砂浜に行くと、ついついシロチドリはいないかしら?とキョロキョロしてしまいます。

この時見つけたシロチドリをずっと目で追っていきますと、おや?
もう一羽のシロチドリが砂浜の窪みに座っていました。
時々立ち上がっては後ろ足で砂を掘っています。

ここを巣にして卵を産むのでしょうか。

そうだとしたら、あまり驚かせてもいけないと思い、そっと砂浜を後にしたのでした。

=======================================2008年3月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(Canon EOS30D, EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM 撮影場所:鹿児島県与論島)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月25日 (木)

腹が減っては戦ができぬ

R_100225_600t_2 

リラックスタイムが終わったら、食事もしっかりとりましょうね。
忙しい時ほどメリハリが大切です。

=======================================2008年3月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-330, ZUIKO DIGITAL 14-45mm F3.5-5.6  撮影場所:鹿児島県与論島)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月24日 (水)

時にはのんびり

R_100224_600

年度末が近付いてきて、慌しい毎日をお過ごしのことと存じます。
そんな時こそ、数分、数十分のリラックスタイムが必要ですね。
晴れた日には大きく伸びをして深呼吸をすると気持ちが良いですよ。

花粉症の方は薬とマスクをお忘れなきよう。

=======================================2008年3月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-330, ZUIKO DIGITAL 14-45mm F3.5-5.6  撮影場所:鹿児島県与論島)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月23日 (火)

成田山の三重塔

R_100223_1_600t

成田山の三重塔を見上げると、その色彩美に驚かずにはいられません。
まずは流れるような雲水紋の彫刻が目に入ります。

R_100223_2_600t

そしてずらりと並んだ金色の龍。
私は周囲をぐるぐると歩き回って、三重塔の彫刻と色彩美を堪能しました。

R_100223_3_600t

さて、成田山新勝寺は成田空港から近いので、飛行機の乗り継ぎ時間がある時の
観光スポットとして、定番となっているようですね。

外国の方の参拝が多いのか、説明を書いた看板などは日本語と英語で表記されていました。
もちろん賽銭箱にも「DONATION BOX」の文字がありました。

=======================================2010年2月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスPEN E-P1, M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6
 ~アートフィルター:ポップアート[上2枚]  撮影場所:千葉県成田市)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月22日 (月)

成田山の三毛猫

R_100222_600t

仕事の帰りに成田山新勝寺に寄りました。

境内には人懐こい三毛猫がいたので、猫不足気味の私は
膝の上に乗せて、しばしモフモフ感を楽しませてもらいました。

そして最後は三重塔を背景に猫モデルにまでなってもらい、
なかなか楽しい寄り道になりました。

=======================================2010年2月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスPEN E-P1, M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 撮影場所:千葉県成田市)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月21日 (日)

アカクラゲ

R_100221_600t

大洗水族館のバックヤードツアーに参加してきました。
水族館の裏側からサメやマンボウの餌やりを見るのは、とても楽しいものでした。

写真は水族館の水槽の中のアカクラゲです。

外は冷たい雨というあいにくのお天気でしたが、帰りにあんこう鍋を食べて、
身体はポカポカになって帰宅したのでした。

=======================================2010年2月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスPEN E-P1, M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 撮影場所:茨城県東茨城郡)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月20日 (土)

モズ

R_100220_600t

うっすら積もった雪が融けだしたある日の朝のことでした。
窓の結露を拭いていた私の耳に「キィッ! キッキッキッキッキッキッ!」という、
聞き慣れない鳥の声が聞こえてきました。

しかし、その鳴き声の合間には「ホケキョ♪」という鳴き声も混じっています。
「鶯…にしては妙だな」と思いながら声の主を探しますと、電線の上にいました。

「あの顔は…モズ!」

野鳥図鑑の「モズ」の項目には「他の鳥の声真似をする」と書いてあったので、
「ホケキョ♪」の声の主はこのモズだったようです。

=======================================2010年2月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(Canon EOS7D, EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM 撮影場所:茨城県)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月19日 (金)

ホバリングはしんどい!?

R_100219_1_600t

ハミングバードの嘴の先にちょろりと出ている糸のようなものは、舌の先です。
花の蜜を吸うように進化してきたのですね。

R_100219_2_600

ところでこのハミングバードは、水飲みに足場がついていることに気付いてしまいました。

足場の存在に気付いてからは、水を飲む際にホバリングすることよりも
足場を使う方が圧倒的に多かったことを考えると、ハミングバードにとっても
比較の問題でしょうが、ホバリングはしんどいようです。

=======================================2009年9月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-3, ZUIKO DIGITAL ED50-200mmSWD F2.8-3.5  撮影場所:メキシコ、ラパス)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月18日 (木)

ハミングバードがやってきた!

R_100218_1_600t

以前、ハミングバードの水飲みを買いに行った記事を書きました。
この水飲みは入れた水が漏れてしまう代物だったので、木工用ボンドで修理をし、
ペンション・バハ・パラダイスの庭に吊るしておきました。

ハミングバードはいつもブーゲンビリアの蜜を吸いにやってくるのですが、
庭にある水飲みを見つけると早速やってきました。

R_100218_2_600t

ハミングバードはホバリングをしながら水飲みの小さな穴に嘴(くちばし)を刺しました。

「おぉっ!」

いつも見ている光景ですが、ついつい感嘆の声をあげてしまう瞬間なのでした。

=======================================2009年9月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-3, ZUIKO DIGITAL ED50-200mmSWD F2.8-3.5  撮影場所:メキシコ、ラパス)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月17日 (水)

フライング・ハミングバード

R_100217_600t

飛んでいる、というよりはホバリングしている
Costa's Hummingbird (Calypte costae)です。

オスは頭が紫色なのですが、この個体はメスか幼鳥だと思われ、地味な色合いをしています。

=======================================2009年9月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-3, ZUIKO DIGITAL ED50-200mmSWD F2.8-3.5  撮影場所:メキシコ、ラパス)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月16日 (火)

満月と鶴!?

R_100216_1_600t

ついに真赤な夕日は林の向こうへと沈んで行きました。
興奮が冷めていくと同時に、2月の冷たい空気で身体がブルッと震えました。

「さぁ、家へ帰ろう」
と、車に乗り込んだ私の中には、新たなイメージが湧いてきていました。

R_100216_2_600t

『夕日と鶴』を撮ったこの日は満月の前日でした。

『満月と鶴』、それもまた趣深い情景ではないでしょうか。
というわけで、久々に拙い句を詠んでみました。

   満月の いずみにうつる 鶴の影

                    by てんみん りゃんふい

=======================================2009年2月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-3, ZUIKO DIGITAL ED50-200mmSWD F2.8-3.5  撮影場所:鹿児島県出水市)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月15日 (月)

夕日と鶴 no.4

R_100215_600t

太陽が出水平野に別れを告げようという、まさにその時。
鶴の家族が飛んできました。

ありがとう。鶴。

ありがとう。出水平野。

ありがとう。鶴の保護を続けてくださっている出水市の住人の方々。

=======================================2009年2月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-3, ZUIKO DIGITAL ED50-200mmSWD F2.8-3.5  撮影場所:鹿児島県出水市)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月14日 (日)

夕日と鶴 no.3

R_100214_600t

夕方になると鶴が塒(ねぐら)に帰るためにあちこちから飛んできます。

夕日が沈むまであとほんの少し。

タイムリミットを気にしながらもシャッターを切って行きます。
このような瞬間、私の胸は幸福感で一杯になってしまうのです。

=======================================2009年2月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-3, ZUIKO DIGITAL ED50-200mmSWD F2.8-3.5  撮影場所:鹿児島県出水市)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月13日 (土)

夕日と鶴 no.2

R_100213_600

鷺(サギ)は首を曲げて飛びますが、鶴は首を伸ばして飛びます。
飛ぶ姿のシルエットは鷺よりも鶴のほうが絵になるなぁ、と思いました。

美しい光のグラデーションと黒いシルエット、と言えば、
世界的な影絵作家の藤城清治氏の作品が思い浮かびます。
絵本やTV番組などを介して、氏の作品を知る人は多いでしょうし、私もそのうちの一人です。

しかし、油絵や水彩画などの多くの芸術作品は「オリジナル」とそれ以外のものでは
作品に接した時の感動が違いますから、是非とも一度は「影絵の森美術館」へ足を運んで、
藤城氏の光と影のファンタジーの世界に浸ってみたいものだと思っています。

=======================================2009年2月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-3, ZUIKO DIGITAL ED50-200mmSWD F2.8-3.5  撮影場所:鹿児島県出水市)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月12日 (金)

夕日と鶴 no.1

R_100212_600t

夕日を背景に鶴の写真を撮っていて、このようなシーンが続くと、
もう『興奮の極み』というもので、「今日、この時、ここにいて良かった!ありがとう!」と
私を取り囲む全てのものに対する感謝の想いで一杯になります。

=======================================2009年2月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-3, ZUIKO DIGITAL ED50-200mmSWD F2.8-3.5  撮影場所:鹿児島県出水市)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月11日 (木)

鶴の隊列飛行

R_100211_600t

夕焼空に飛んでいく鶴たちが、ちょうど戦闘機の隊列飛行のように美しく並びました。

そのシルエットの美しさに、私の胸の鼓動は高くなっていきました。

=======================================2009年2月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-3, ZUIKO DIGITAL ED50-200mmSWD F2.8-3.5  撮影場所:鹿児島県出水市)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月10日 (水)

夕日と予感

R_100210_600t

昨日までの出水のツルの写真は2008年のものでした。

時は流れて2009年。
熊本県で前日に見た夕日が美しかったので、「これは!」と胸騒ぎがし、
「夕日と鶴」を求めて、ツル観察センター(出水市荒崎地方)前にやってきました。

この日も美しい夕景でしたので、期待が持てそうです。

=======================================2009年2月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-3, ZUIKO DIGITAL ED50-200mmSWD F2.8-3.5  撮影場所:鹿児島県出水市)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 9日 (火)

マナヅルの美

R_100209_600t

マナヅルの美しさは背中から尾にかけて流れる、
墨絵ようなグレーのグラデーションだと思います。
そして目の周りにある、アクセントのように置かれた赤い色。

黄金色の枯草の中にマナヅルを見つけた時は、
その優美なたたずまいに思わず息を飲んでしまいました。

=======================================2008年2月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-3, ZUIKO DIGITAL ED50-200mmSWD F2.8-3.5,
ZUIKO DIGITAL 2x Teleconverter EC-20  撮影場所:鹿児島県出水市)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 8日 (月)

叫ぶナベヅル

R_100208_1_600

ナベヅルが「ククルーゥッ!」と鳴き声をあげました。

R_100208_2_600t

そしてまた「ククルーゥッ!」

何に向かって、何を意味して鳴いているのかは、よくわかりませんでした。
『ソロモンの指環』が欲しいと思うのは、生き物が好きな人ならよくあることですね。

====================================2008年2月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-3, ZUIKO DIGITAL ED50-200mmSWD F2.8-3.5,
ZUIKO DIGITAL 2x Teleconverter EC-20  撮影場所:鹿児島県出水市)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 7日 (日)

ツルがやって来る幸せ

R_100207_600t

この季節、出水市を散歩するととても幸せな気分になります。
ここに住んでいる人たちもきっとそうでしょう。

朝起きてカーテンを開けたら、目の前の休耕田にマナヅルの家族がいる。

こんな素晴らしい日常があるのですね。

=======================================2008年2月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-3, ZUIKO DIGITAL ED50-200mmSWD F2.8-3.5,
ZUIKO DIGITAL 2x Teleconverter EC-20  撮影場所:鹿児島県出水市)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年2月 6日 (土)

マガモのカップル

R_100206_600

マガモのカップルが並んで餌を食べていました。
食べ終わって、どこかへ歩いて行くのも二羽一緒。
仲良し夫婦は良いですね。

=======================================2008年2月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-3, ZUIKO DIGITAL ED50-200mmSWD F2.8-3.5,
ZUIKO DIGITAL 2x Teleconverter EC-20  撮影場所:鹿児島県出水市)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 5日 (金)

マナヅルの夫婦

R_100205_600t

マナヅルの外見は雌雄同じということですので、この2羽のどちらが雄でどちらが雌なのかは
定かではありませんが、一夫一妻制で家族単位で行動するということですので、
この2羽は番(つがい)なのでしょう。

休耕田を2羽連れ立って仲良く歩いて行く姿がなんとも暖かい雰囲気でした。

=======================================2008年2月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-3, ZUIKO DIGITAL ED50-200mmSWD F2.8-3.5,
ZUIKO DIGITAL 2x Teleconverter EC-20  撮影場所:鹿児島県出水市)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月 4日 (木)

水を飲むナベヅル

R_100204_600t

ナベヅルが水飲み場で喉を潤していました。
くちばしを水に浸しては一気に上を向いて水を喉に流し込んでいました。
この様子を見ていて少し違和感がありました。
というのも、鶴は水を吸い上げることができると思っていたからです。

この写真の飲み方が鶴の一般的な水の飲み方だとすると、
イソップ物語の「キツネとツル」のように細長い瓶から水を飲むのは
難しいのでしょうね。

=====================================2008年2月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-3, ZUIKO DIGITAL ED50-200mmSWD F2.8-3.5,
ZUIKO DIGITAL 2x Teleconverter EC-20  撮影場所:鹿児島県出水市)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 3日 (水)

餌を探すナベヅル

R_100203_600

ナベヅルが餌を探しているところです。
胴体の黒っぽい色が鍋が黒くなった色を想像させることから、
ナベヅルという名前がついたそうです。

=======================================2008年2月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-3, ZUIKO DIGITAL ED50-200mmSWD F2.8-3.5,
ZUIKO DIGITAL 2x Teleconverter EC-20  撮影場所:鹿児島県出水市)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 2日 (火)

マナヅルのディスプレイ

R_100202_600t

ツル観察センター前の休耕地は餌撒きが行われていることもあり、鶴の密度が高いです。

鶴がおしくらまんじゅうをしているなぁ、と思いながら見ていますと、
2羽の鶴が羽を広げて胸をそらせるディスプレイをしました。

「ん?求愛ディスプレイかしら?」と一瞬思ったのですが、
その前後には何ら目立つ行動がなかったので、もしかすると単なる威嚇なのかもしれません。
このあたりは鳥に詳しい人に聞いてみたいですね。

「ちょっと、そこ押さないで~(怒)!」
「あんた、あたしの足踏んでるんだってば!」

などというやりとりが行われているのでしょうか。

=======================================2008年2月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-3, ZUIKO DIGITAL ED50-200mmSWD F2.8-3.5,
ZUIKO DIGITAL 2x Teleconverter EC-20  撮影場所:鹿児島県出水市)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 1日 (月)

出水平野のツル

R_100201_600

鹿児島県の出水平野は世界的なツルの越冬地として有名です。
マナヅル、ナベヅルを中心に毎冬10,000羽以上がやってきます。

写真の中央で顔をあげている、目の周辺部が赤いのがマナヅル、
手前にいる少し小型のツルがナベヅルです。

=======================================2008年2月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-3, ZUIKO DIGITAL ED50-200mmSWD F2.8-3.5,
ZUIKO DIGITAL 2x Teleconverter EC-20  撮影場所:鹿児島県出水市)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »