« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月31日 (木)

カボ・プルモの海の中

R_091231_600

カボ・プルモ(Cabo Pulmo)の海の中はラパスの海とは雰囲気が違い、
ビーチから沖に向かって何本も根が伸び、その根と根の間は白い砂地になっています。

この日はところどころに稚魚がわんさかいて、海中に雪が舞っているような雰囲気でした。
写真に写っている魚はクロハギ(Yellowfin surgeonfish, Acanthurus xanthopterus)です。

=======================================2009年9月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスμTOUGH-8000 撮影場所:メキシコ、カボ・プルモ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月30日 (水)

カボ・プルモ no.2

R_091230_1_600

カボ・プルモ(Cabo Pulmo)でのダイビングはこのようなボートで海に出ます。
昨年までははしごがなく、エグジット後は器材をはずしてボートによじ登らないと
いけなかったのですが、今年は小さなはしごがついていました。

R_091230_2_600

この日のポイントはこの写真に写っている岬のちょっと先のあたりでした。
カボ・プルモのダイビング・ポイントはどこもビーチから10~20分ぐらいのところにあります。

=======================================2009年9月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスPEN E-P1, M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 撮影場所:メキシコ、カボ・プルモ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月29日 (火)

カボ・プルモ no.1

R_091229_1_600t

ラパスから車で2時間半程南にある「カボ・プルモ」という場所へダイビングに行きました。
ダイビング・サービス以外は何もないと言っても過言ではない場所です。
国道から脇道に入ってさらに舗装されていない道路を1時間ほど走るのですが、
途中に看板がほとんどないために「この道であってたっけなぁ?」と思いながら、
ようやくたどり着きました。

↓2008年にこの写真を撮った場所です。
「思わず見てしまう」

R_091229_2_600

ビーチにあるレストランの脇にはクジラの骨がドドーンと置かれています。

初めてカボ・プルモを訪れたのは2006年。
そして2008年、2009年と3度目の訪問になりました。

=======================================2009年9月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスPEN E-P1, M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 撮影場所:メキシコ、カボ・プルモ)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年12月28日 (月)

ラパス最後の夜(2009)

R_091228_3_550

2009年ラパス滞在の最後の夜は、昨年同様、コルテスクラブのガイドのトモ子さんと一緒でした。
加えて今年はバハ・パラダイスのガイドのヨーコさんとゲストの方も一緒に4人で
メキシコの家庭料理屋さんに行きました。

R_091228_2_550

店名にもなっている「マゲイ」をデザインしたシンプルな食器が可愛らしいお店です。
「マゲイ(Magueye)」とはテキーラなどの原料になるリュウゼツランの仲間です。

R_091228_1_400

私は 「Pollo en Mole (ポジョ・エン・モレ)」を注文しました。
焼いたチキンにモレというカカオ・ソース(チョコレート・ソース)がかかっています。

写真がブレているのはおいしい食事を目の前に我慢ができなかったからです。
ま、いつものことですね。
料理の写真を撮るのには「食べたい」という衝動を抑える忍耐が必要なのです。

=======================================2009年11月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスPEN E-P1, M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 撮影場所:メキシコ、ラパス)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年12月27日 (日)

有馬記念

R_091227_600t

今日は有馬記念がある日です。

私は土日は外出していることが多いのですが、
今日は珍しく自宅にいるので、久々にTVで競馬を楽しもうと思います。

=======================================2009年6月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day
(オリンパスPEN E-P1, M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 撮影場所:北海道)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月26日 (土)

季節は巡り、そして冬になった

R_091226_600t

茨城県の12月前半はまだちらほらと紅葉が残っていましたが、
さすがにクリスマスの時期には葉がすっかり落ちた枝の隙間から、
関東地方特有のスカッとした青空が見えるようになりました。

拾った栗を庭にポンと転がしておいたら、霜がつきました。

もう、すっかり秋が終わって冬になったのだなぁ、と思った2009年の年末なのでした。

=======================================2009年12月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスPEN E-P1, ZUIKO DIGITAL 50mm F2.0 Macro)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年12月25日 (金)

飼い主を待つ

R_091225_600t_2

ホームセンターの駐車場に停まっていた軽トラックの荷台に、
一匹のゴールデン・レトリーバーがいました。

その犬はホームセンターから人が出てくる度に
「ご主人かな?」
と確かめるように見ていました。

そして確認する度に
「なんだ、違う人だ」
とつまんなそうな顔をしては、またホームセンターの出口に目を凝らしていました。
私が横で「ヒュッ、ヒュッ」と口笛を鳴らしても、こちらを見向きもしません。

私は犬に相手にされずに「チェ~ッ」と思ったものの、
同時に「この犬は幸せなんだなぁ」と感じたのでした。

=======================================2009年12月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスPEN E-P1, M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 撮影場所:茨城県笠間市)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月24日 (木)

虫を食べるハクセキレイ

R_091224_1_600

土手の上をハクセキレイが歩いていたので、
何気なしにカメラのファインダーを覗いて見ていました。

R_091224_2_600

すると、ハクセキレイは虫を見つけて「アグッ」と食べてしまいました。

R_091224_3_600t

虫を食べ終わったハクセキレイは「満足!」と言わんばかりに羽毛を膨らませていました。
冬の小鳥のこの膨らんだ様子はなんとも可愛らしいものがありますね。

=======================================2009年12月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(Canon EOS7D, EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM 撮影場所:茨城県笠間市)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月23日 (水)

卵の自動販売機

R_091223_1_600

車でふと通りかかった場所に小さな小屋がありました。
「ここは!あの!」と思わず駐車場に車を停めて小屋に入りました。

R_091223_2_600t

小屋の中には卵の自動販売機がありました。
値札に表示されている金額を投入するとロッカーのボタンが赤くなります。
欲しい卵が入っているロッカーのボタンを押すと、そのドアの鍵が開いて、
卵を取り出すことができます。

R_091223_3_600

私は赤玉MS10個を200円で購入しました。

この日は出かけた先で見つけた卵の自動販売機ですが、
実は自宅の近くの養鶏所にもあります。
初めて見たときは「おおっ!こんな便利なものが!」と思いました。

結婚当初、「実家から遠く離れた田舎暮らしは大丈夫かしら?」と心配していた夫ですが、
いやいやどうして、初めて見るものがたくさんあって、村生活は毎日が新鮮なのです。

=======================================2009年12月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスPEN E-P1, M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 撮影場所:茨城県笠間市)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年12月22日 (火)

池の氷

R_091222_1_600

霜柱があったすぐ近くには浅い池があり、朝は薄い氷が張っていました。
お昼頃に「もう氷は溶けちゃったなぁ」と思いながら歩いていますと、
枯れ草の上に、子供たちが引き上げて遊んでいたであろう氷が落ちていました。

R_091222_2_600

氷は枯れ草に接しているところから次第に溶けていっていました。

超寒がりの私ですが、寒い日の散歩がちょっとだけ好きになった一日でした。

=======================================2009年12月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスPEN E-P1, ZUIKO DIGITAL 50mm F2.0 Macro   撮影場所:茨城県笠間市)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月21日 (月)

霜柱

R_091221_600

この数日、朝起きてカーテンを開けると目前の空き地が真っ白になっています。
都会の住宅街育ちの私は一面の霜などというものは見たことがなかったので、
毎朝、ちょっとしたワクワク感があります。

風邪も治ったので、寒さをこらえてお出かけしました。
道端をよくよく見ると霜柱が立っていました。
霜柱をザクザクと踏んだ記憶は小学校の頃が最後でしょうか。

日陰の霜柱はお昼を過ぎても溶けることなく、キラキラと輝いていました。

=======================================2009年12月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスPEN E-P1, ZUIKO DIGITAL 50mm F2.0 Macro   撮影場所:茨城県笠間市)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月20日 (日)

家でゴロゴロ何をする?

この数日、家でゴロゴロしていたと昨日の記事に書きました。
具体的に何をしながらゴロゴロしていたかと言いますと…。

R_091220_1_600

まずは生パスタを作ってみました。
粉をこねるところはホームベーカリーに任せて、生地を薄く伸ばして切るところだけです。
鮭のクリームパスタにしてみたり、ひき肉のクリームカレーパスタにしてみたり、
コシがあってなかなかにおいしいものができました。

R_091220_2_600

そして、家でゴロゴロの最強アイテムがこれらです。

①漫画 スプリガン
  昔読んだことがあったのですが、もう一度読みたいな~、と言っていたら、
  夫が古本屋で買ってきてくれました。
②DVD  LOST
  シーズン1を見終わりました。
  家にはシーズン4まであるのですが…。
New SUPER MARIO BROS. Wii
  今、ようやくワールド3です。

さて、LOSTの続きが気になるものの、スーパーマリオをしたい衝動に駆られつつも、
今日からお仕事モードです。
自宅で仕事をする際は、誘惑に打ち勝つ強靭な精神が必要です。

=======================================2009年12月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスPEN E-P1, M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年12月19日 (土)

ねぎのはちみつ煮

R_091219_600

ようやく風邪が治りました。
熱はほとんどなく、とにかく咳が出るので、これをなんとかせねば!と、
気管支拡張剤(ホクナリンテープ)を貼って、この数日、家でゴロゴロしていました。

昨年の冬は2か月も咳が止まらず、何種類もの薬を長期にわたって飲みました。
「そういえば、去年は薬が効いて治った、という感じではなかったなぁ」と思い出し、
本棚にあった『食べて治す医学大辞典/主婦と生活社』をパラパラとめくりました。

『咳』のページを開いてみると、そこには『ねぎのはちみつ煮』が紹介されていたので、
本に載っていたレシピを元に、私好みになるだろうと思われる分量で作ってみました。

【材料】
白ネギ     2本(白い部分だけ)
はちみつ  大さじ 4 (といいつつ目分量)
生姜     ひとかけ (オリジナルのレシピには入っていません)

【作り方】
① 白ネギを小口切りにする。
② ミキサーに①と水1カップを入れ、どろどろにする。
③ 鍋に②とはちみつとすりおろした生姜を入れ、かき混ぜながら弱火でとろとろ煮込む。
④ 写真のような状態になったら出来上がり。

これを咳が出る時や喉がイガッとしたときにスプーンでひとなめすると、あら不思議。
咳が止まるのですよ。

これは良い!と寝る時にねぎのはちみつ煮を混ぜたそば茶を枕元に置いて、
夜中に咳込んだ時にも飲んでいました。
すると、翌日には咳がすっかり止まり、風邪が治ったのです。
もちろん、その間、栄養のあるものを食べて家でゴロゴロしていたというのも
良かったのでしょうね。

しかし治ったと言っても、いつぶり返すか心配ですし、
この数日は急に冷え込んだりしてきましたから、冷蔵庫に残りを保存して、
食事の時にスプーンでひとなめするようにしています。

皆さま、風邪にはくれぐれもお気をつけください。

=======================================2009年12月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスPEN E-P1, M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年12月14日 (月)

じっとしていること

R_091214_600

この一週間、喉がなんとなくイガイガして、昨晩から咳も出てきました。
昨年の冬は2カ月も咳が続いて大変でしたので、
今日はおとなしく家でじっとして風邪の完治を目指そうと思います。

=======================================2009年11月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-620  撮影場所:東京都世田谷区)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年12月13日 (日)

Alva Beach no.4

R_091213_1_600

アルバ・ビーチの砂地から陸へ向かって歩いて行くと、
砂地と草地と湿地が混在した風景が現れました。

自然を観察していると海にしろ、森にしろ、「ここからここまで」という境界は定かではありません。
その境界はグラデーションがかかったように漠然としています。

人間はなにかと境界線を引きたがりますが、
私は、世の中には漠然としているものの方が多いと思っています。

R_091213_2_600

このお兄さんがバギーで湿地の中の草地の中の土や砂が固いところを通り、
そこが通りやすいからといって他の人も通る。
そういった場所を人は「道」と呼んだのだなぁ、
とオーストラリアのとあるビーチにて思ったのでした。

=======================================2009年6月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-620, E-3 撮影場所:オーストラリア、クイーンズランド州)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月12日 (土)

Alva Beach no.3

R_091212_1_600

人気がないビーチと言えば、砂の上にできる美しい風紋ですね。
あぁ、この自然が作り出した緩やかな曲線たちはなんと心地の良いことでしょう。

R_091212_2_600t

しかし、砂浜でも草地に近い所になると、様々な生き物の足跡がありました。
鳥のようなもの、爬虫類のようなもの…。

R_091212_3_600

うーん、これは足跡の大きさからして哺乳類なのでしょうが…。

後ろを振り返ると私の足跡も残っていましたが、
そのうち強い風がこれらの足跡を吹き消してしまい
新たな訪問者たちがその足跡をつけていくことでしょう。

=======================================2009年6月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-620 撮影場所:オーストラリア、クイーンズランド州)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月11日 (金)

Alva Beach no.2

R_091211_1_600t

アルバ・ビーチを散歩をしていると、おや?人がいますよ。

R_091211_2_600

近づいてみると、釣りをしている人たちがいました。
カモメたちはおこぼれにあずかろうとしているようです。

=======================================2009年6月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-620 撮影場所:オーストラリア、クイーンズランド州)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年12月10日 (木)

Alva Beach no.1

R_091210_1_600

ヨンガラ・ダイブ(Yongala DIVE)のあるアルバ・ビーチ(Alva Beach)は広々としていました。
遠くまで砂浜が続いています。

R_091210_2_600

バイクに乗ったお兄さんが砂走りを楽しんでいました。
大自然の中にいると、五感が解放されますね。

=======================================2009年6月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-620 撮影場所:オーストラリア、クイーンズランド州)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年12月 9日 (水)

ネジとの戦い

R_091209_1_500t

11月中、悩んでいたことがありました。
それは『ネジ』のことです。
車をいじっている時に、ある部品のネジ山が潰れそうになってしまったのです。
上の写真はまだ大丈夫な状態のネジです。

R_091209_2_600_2 

そこで工具箱から取り出したのは『ネジザウルスM2 』です。
潰れたネジをつかみやすいように先端に溝が掘ってあります。
水中写真用のハウジングの潮噛みしたネジをはずすために持っていました。

しかし、固く締まったネジははずれませんでした。

R_091209_3_600

そして数日後に購入したものは『スクリューグラブ 』という名の液体工具です。
砂鉄が混じっている液体で、これを数滴ネジに垂らすとネジとドライバーとの
摩擦係数が上がるというのです。
早速使ってみると、確かにネジ山とドライバーががっちりと噛み合いました。
注釈に『押しが7~8、廻しが2~3位の力の配分がポイント』と書いてあったので、
そのとおりにトライしてみました。
が、ネジがついている部品自体の強度が足りずに、パネル部分が曲がってしまいました。

R_091209_4_600

というわけで、『ネジザウルスXP(下) 』を購入しました。
前回の『ネジザウルスM2(上)』はネジ山に対して少し小さかったので、
ぴったりサイズのもので試してみました。
もちろん、スクリューグラブを垂らして摩擦係数も上げてみました。
しかし、これでもネジははずれません。

この時点でやや途方に暮れていました。
「一体、どうすればあのネジは外せるのだろう…」
もうネジ山は完全に潰れてしまっていました。

インターネットで『潰れたネジ』と検索すると色々な方法が出てきました。
そして、じっくりと検討した結果、次に購入したのは万能ヤスリです。

R_091209_5_600

細工やすりでマイナスの溝を掘り、マイナスドライバーで廻すという方法もあるようですが、
私は『ネジ山を削る』ことにしました。

R_091209_6_550t

このやすりでガリガリとネジ山を削っていきます。

R_091209_7_600

ネジ山が四角になるように削っていきました。

R_091209_8_600

四角になったネジ山にスクリューグラブを垂らし、ペンチの先でつかんで廻しました。

「キッ」

ネジが小さな音とともに緩みました。
その時の喜びと脱力は言うまでもありません。

そして1週間以上も私を悩ませ続けたネジとの戦いが幕を閉じたのでした。

=======================================2009年11月、12月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスμTOUGH-8000)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月 6日 (日)

Yongala DIVE

R_091206_1_600t

ヨンガラ・レックに潜るために、ケアンズの空港でレンタカーを借り、運転すること約7時間。
丸一日かけて、エアー(Ayr)という田舎町のアルバ・ビーチ(Alva)まで行きました。

そこにはヨンガラ・ダイブ(Yongara DIVE)というダイビング・ショップがあり、
ショップの2階には宿泊施設もありました。

R_091206_2_600

毎朝、ショップからビーチへとボートを車で持っていきます。
ダイバー達は別の車でビーチに向かってこのボートに乗り込みます。

R_091206_3_600

ヨンガラ・レックで2本ダイビングを終えたら、帰ってきてバーベキュー・ランチです。
アルバ・ビーチはダイビング・ショップと小さな売店しかないような場所です。
しかし、ヨンガラ・レックに潜りたい!というダイバーたちでショップは賑わっていました。

ここに2日ほど滞在して感じたのは
「このお店は、ダイバーの夢のかたまりだなぁ」ということでした。
決して豪華ではない上に不便な場所にあるけれど、とても居心地のよい場所でした。

R_091206_4_600

ヨンガラ号(SS Yongala)の水中地図が庭のホワイト・ボードに書かれていました。
全長が109mと、かなり大きな船です。
このヨンガラ号は1911年にサイクロンのただなかで行方不明になり、
その沈んだ場所が発見されたのは1958年です。

タウンズヴィルの海事博物館(Townsville maritime museum)のサイト
ヨンガラ号についての詳しい記事が掲載されていますので、
ヨンガラ・レックに潜ろう!という方は事前に読んでいってもよいですね。

=======================================2009年6月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-620 撮影場所:オーストラリア、クイーンズランド州)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月 4日 (金)

ヨンガラ・レック no.2

R_091204_600t

小魚の魚影もすごかったヨンガラ・レックですが、中型、大型の魚もたくさんいました。

ウミガメやウミヘビ(olive sea snake)やフタイロカエルウオが住み着き、
船首には人間よりも大きいのではないかと思えるほどのハタが鎮座し、
周囲にはロウニンアジやウメイロの群れが舞い踊り、
時折バラクーダの群れやオオメジロザメ(bull shark, Carcharhinus leucas)が通り過ぎ、
2匹のマダラトビエイがぐるぐると回ってきました。

2日間で計4本潜ったのですが、もっと潜りたいと思うポイントでした。

=======================================2009年6月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-620 撮影場所:オーストラリア、クイーンズランド州)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年12月 3日 (木)

ヨンガラ・レック no.1

R_091203_600t

沈船は時が経つにつれ、良い魚礁になったりしますが、この写真の場所、
ヨンガラ・レックの魚影はなかなか素晴らしいものがありました。

=======================================2009年6月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-620 撮影場所:オーストラリア、クイーンズランド州)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月 2日 (水)

食いしん坊夫婦の誕生日会

R_091202_1_600t

東京へ行ったついでにケーキを買ってきました。

ケーキにワインに薔薇の花ということは…。
そうです。
先月、私の誕生日があったのです。
毎年ラパスで迎えていた誕生日ですが、今年は日本で夫と静かな誕生日を過ごしました。

誕生日に小さなケーキ二つとは、なんと慎ましい、と思われた方がいらっしゃるかもしれません。
もちろん、食いしん坊夫婦の私たちですから、六つ買ってきたケーキのうち四つは、
買ってきてすぐに食べてしまっていました。

R_091202_2_600t

そして、ロウソクの火をふーっと吹き消したりして、
穏やかにひとつ齢を重ねたのでした(ロウソクの数は年齢とは関係ありません)。

=======================================2009年11月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-620)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年12月 1日 (火)

帽子も衣替え

R_091201_600

少しずつ寒くなってきたなぁ、と思っていたら、もう師走です。
私の帽子もカウボーイ・ハットから、ニットや毛のモコモコした帽子に変わりました。

皆さまも風邪や湯ざめなどにはお気を付けください。

=======================================2009年11月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-620 撮影場所:東京都世田谷区)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »