« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月30日 (月)

また会う日まで~Hasta nos vemos~

R_091130_600t

月が昇ってきました。
私の影ももう長くなって、太陽も沈んで行こうとしています。

今シーズンもラパスでたくさんの個性豊かな方々にお会いしました。
皆さんと過ごした楽しい時間、それはあっという間なのですが、私の貴重な財産です。
本当にありがとうございました。

それでは、皆さん、Hasta nos vemos ! (また会う日まで)

=======================================2009年10月の写真より

*今日の記事でラパス・シリーズは一旦終了です。

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスPEN E-P1, M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6  撮影場所:ラパス、メキシコ)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年11月29日 (日)

シーズンが終わるとき

R_091129_600

キャンプサイトに北風が吹き始める10月後半は、「ここでの生活もあと少しか~」と
ちょっと感傷的になります。

=======================================2009年10月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスPEN E-P1, M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6  撮影場所:ラパス、メキシコ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月28日 (土)

母なる大地よ、ありがとう

R_091128_600_2

キャンプサイトの奥にある井戸の写真です。
18世紀にスペイン人が掘ったと言われています。
海水の塩分が岩盤や砂のフィルターを通じて濾過されたような水で、
地下水というわけではないようです。

この井戸で水浴びをすると潮と日差しでパサパサ、カラカラになった身体が
文字通り「生き返る」気がします。

「Gracias Gaya, Madre Tierra.(母なる大地よ、ありがとう)」、と思う瞬間です。

=======================================2009年10月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスPEN E-P1, M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6  撮影場所:ラパス、メキシコ)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年11月27日 (金)

荒野のお花畑

R_091127_600t

毎シーズン、鳥取大学の学生さんたちがエスピリトゥ・サント島に研修にやってきます。
昨年までは1泊2日でしたが、今年は2泊3日でじっくりとフィールド・ワークをしました。

その内容については↓こちらをご覧ください。
【生態環境実習編~Espiritu Santo島でのエコキャンプ~】

学生さんたちがキャンプにやってきた10月上旬、岩場にはほんの少しだけ、
小さな黄色い花が咲いていました。
「てんみんさーん!この花、なんて名前ですか~?」
と聞かれても私は答えません。

「それを調べるのがあなた方の『植生調査』の勉強ですよ~。」
と返事をしたのですが、実のところ、私も名前は知りませんでした。

その小さな黄色い花ですが、通常はすぐに枯れてしまいます。
しかし、雨の多かった今シーズンはどんどんその勢力範囲を広げて、
岩場中が黄色い花で覆われて行きました。

この4年間で、こんなに花が咲いたエスピリトゥ・サント島を見たのは今年が初めてでした。

=======================================2009年10月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスPEN E-P1, M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6  撮影場所:ラパス、メキシコ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月26日 (木)

イルカの大群

R_091126_1_600

ダイビングポイントへとボートで移動している途中にイルカの大群に出会いました。
このツートンカラーのイルカはマイルカ ハセイルカ(Long-beaked common dolphin)たちです。

R_091126_2_600_2

ざっと見渡すと200頭以上はいたのではないでしょうか。
マイルカ ハセイルカはハンドウイルカのようにボートや人にあまり興味を示しませんが、
大きな群れを形成し、ジャンプが派手なのでなかなか見応えがあります。

=======================================2009年9月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスμTOUGH8000  撮影場所:メキシコ、ラパス)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年11月25日 (水)

島のヤギ~熱波の夏

R_091125_1_600t

私がラパスに到着した9月上旬、キャンプサイトにはヤギの頭蓋骨が二つありました。
今年の夏(8月)は連日40℃を超える気温が続いたという話を聞いていましたから、
「熱波で死んじゃったのかなぁ」と思っていました。

R_091125_2_600

その後、崖散策をしていると、バラバラになったヤギの骨を見つけたので、
ビニール袋に入れてキャンプサイトに持って帰ってきました。

R_091125_3_600

この日はキャンプのゲストに獣医さんがいたので、骨を正しく並べていただきました。
拾ってきた環椎(第一頸椎)がキャンプサイトにあった頭蓋骨にぴったりはまりました。
このヤギの体だったのですね。
これで次の世でも歩くことができます。

R_091125_5_600

もう一頭のヤギはまた別の日に拾ってきたあごの骨が一致しました。
これで次の世でも草を食べることができます。

R_091125_4_600

その後、10月末までにヤギの骨は増えていきました。

例年ですと遠くで「メェ~」となくヤギの声を聞くだけなのですが、
今年はその声を聞くこともなく、骨ばかりがたくさんありました。

骨を見ながら様々なことを想いました。
その想いは「存在」だとか「時間」だとか、
キャンプサイトにいると自ずと感じられるようになるものです。
詳しくはまた機会がありましたら。

=======================================2009年10月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(撮影場所:メキシコ、ラパス)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年11月24日 (火)

モクズウミウシの顔

R_091124_600

10月上旬に大発生したモクズウミウシことクロスジアメフラシですが、
10月下旬にじっくりと観察する機会がありました。

その顔をじーっと見つめてみると、目がありましたよ。
この可愛くないウミウシが少しだけ好きになった瞬間です。

=======================================2009年10月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-620 撮影場所:メキシコ、ラパス)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月23日 (月)

井の中の蛙を救出

R_091123_1_600

キャンプサイトの井戸で、水浴びをするためにバケツを落として水を汲みました。
よいしょ、よいしょと、水の入ったバケツをロープで引き上げました。

するとバケツの中には一匹のカエルがいました。

「あっ!カエルッ!」

R_091123_2_600t

というわけで、深い井戸に落ちていた「井の中の蛙」を救出しました。

エスピリトゥ・サント島でカエルを見るのはこの時が初めてでした。
それもそのはず、統計上ではここは年間降雨日が10日という、
とても雨(水)の少ない場所なのです。
しかし、2009年9月~10月はとても雨が降りました。
ラパスに降る雨の10年分ぐらいが降ったのではないか、というぐらい降りました。

このカエルは雨が降っている時やその直後に繁殖活動を行うということですから、
今年はカエルたちが活動しやすかったのではないでしょうか。

R_091123_3_600

最後の写真は別の場所にいた同じ種類のカエルです。
名前は「Red-Spotted Toad (bufo punctatus)」といいます。

=======================================2009年10月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(撮影場所:メキシコ、ラパス)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年11月22日 (日)

宿題~マーカス

R_091122_600t_2 

このウミウシは「アデヤカミノウミウシ(Flabellina exoptata)だと思っていたのですが、
よくよく調べてみると「Marcus's Aeolid (Flabellina marcusorum)でした。

学名からとって「エクソプタータちゃん」と呼んでいましたが、
今後は「マーカス君」と呼ぶことにしました。

=======================================2009年10月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-620 撮影場所:メキシコ、ラパス)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年11月21日 (土)

バ!バ!バンプッ!いたっ!

R_091121_1_600

昨シーズン、全日本スズメダイ振興会のAさんがラパスに来ました。
もちろん、目的はラパスで見ることができるスズメダイの仲間たちを確認し、
写真に収めることでした。

「バンプヘッド・ダムゼルフィッシュをラパスで見たことがありますか?」
というAさんの質問に私は
「たま~に見るというガイドもいますが、私は見たことがありません」
という残念なお返事しかできませんでした。
しかし、Aさんは見事バンプヘッド・ダムゼルフィッシュを見つけ出していました。
→詳しくは『A's コルテス海を潜る』の【潜水3日目】をご覧ください。

そして今シーズン、私はこの魚のことをすっかり忘れていました。
そんなある日のこと、まったりとダイビングをしていた私の目の前に
突然この魚が現れたのです。

「コイツは!バ!バ!バンプッ!」
衝撃の出会いでした。
体長は25cmぐらいでしょうか。
思っていたサイズよりも少し大きかったです。

R_091121_2_600t

そして、特筆すべき、突き出たおでこ(Bumphead)と輝く青い目。

スズメダイにそんなに愛情を持っているわけではありませんが、
「バンプヘッド・ダムゼルフィッシュ(Bumphead Damselfish, microspathodon bairdii)を
初めて見た記念に、ここにご紹介させていただきました。

=======================================2009年10月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-3 撮影場所:メキシコ、ラパス)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年11月20日 (金)

輪になって泳ごう!?

R_091120_600

ロス・イスロテスの周辺では時々パナミック・サージャント・メイジャー(Panamic sergeant major,
オヤビッチャ似)が延々と列をなして泳いでいることがあります。

この行列はいつ終わるのだろう、としばらく眺めているのですが、一向に列の終わりが来ません。

「この魚たちはロス・イスロテスの小島の周りをぐるぐると回り続けて、
ついには先頭の魚が列の終わりにたどりついてしまったのではないか。
ひとつの輪になってぐるぐると回り続けているから終わりが来ないのではないか」
と思ってしまうのも無理はありません。

いつになるかはわかりませんが、いつの日か確認してみたいと思っている現象の一つです。

=======================================2009年10月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスμTOUGH8000  撮影場所:メキシコ、ラパス)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年11月19日 (木)

スーパー・スノーケラー no.2

R_091119_600t

翌日、私たちは沈船ファン・ミン(Fang Ming)へダイビングをしに行きました。
そこはスノーケルをするポイントではなく、スペインから来たおじさんは
キャンプサイトでカヤックをする予定だったのですが、
「沈船?水深何mぐらい?8~20m。ふむふむ」という感じで、
おじさんも一緒にファン・ミンにやってきました。

そして「沈船と僕とを一緒に撮って欲しい」と言うので、
この日は「ごめんなさい、多分、無理だと思う。」と言いました。

なぜなら、この日の前々日ぐらいから透明度が15mぐらいにアップして、
海面からファン・ミンの全貌がわかるぐらいクリアな状況だったのです。
こんなチャンスは1年に1度あるか、ないか、というものですから、
「今日しか撮れない写真がある!」というわけで、スノーケルのおじさんに
お付き合いしている時間はないと思ったのです。

そして船内、船外の写真を撮って、「雪の降っていないファン・ミンのマストを…」
とカメラのファインダーを覗き込んだ時、私の視界に入ってきたのは
スイスイと潜ってきたスノーケルのおじさんでした。

「おおおっ!」

思わず私はシャッターを切っていました。
ファン・ミンとスノーケラーとの組み合わせ…ある意味、この写真もレアものとなりました。

…おわり…

=======================================2009年10月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-3, ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 撮影場所:メキシコ、ラパス)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年11月18日 (水)

スーパー・スノーケラー no.1

R_091118_600

10月のある日、スペインからスノーケルとキャンプをしに来たおじさんと一緒に
ロス・イスロテスへ行きました。

そのおじさんが「スノーケルをしている僕の写真を撮って欲しい」と言うのですが、
私はこの日は「今日こそは、ワイドでウミウを撮っちゃる!」の真剣勝負の日だったので、
「海の中で出会えましたら…。」という微妙な返事をしました。

ところが、このおじさんは地中海や紅海を素潜り倒してる方で、
海の中にいる私の目の前にスイスイとナイス・ポーズで潜ってきました。
そして私はそのポーズの美しさに思わずシャッターを切ってしまっていたのです。

…明日に続く…

=======================================2009年10月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-3, ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 撮影場所:メキシコ、ラパス)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年11月17日 (火)

CAFE TODOS SANTOS (カフェ・トドス・サントス)

R_091117_1_600t

ロス・セリトス(Los Cerritos)からラ・パス(La Paz)に帰る途中に
トドス・サントス(Todos Santos)の町で、『CAFE TODOS SANTOS』に寄りました。

R_091117_2_600t

「ちょっとコーヒーでも」のつもりが『Flan (プリン)』の文字を見た瞬間に、
「ついでにプリンも♪」となってしまうのは、運動の後だからでしょうか。

R_091117_3_600t 

店は奥行きが広く、敷地内にはオープンエアのカフェ・スペースもありました。
時が止まったかのように感じてしまうのは、このカフェだけではなく、
トドス・サントスの町全体に言えることなのですが、
このゆるやかで独特な雰囲気が波乗りに疲れた体にとても心地が良かったのでした。

=======================================2009年10月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスPEN E-P1, M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 
撮影場所:トドス・サントス、メキシコ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月16日 (月)

波乗り日和

R_091116_1_600

ロス・セリトス(Los Cerritos)はのんびりとした田舎のビーチですが、
そこを訪れる人の大半の目的は「波乗り」です。
この日も、私達ボディ・ボーダーはもちろん、サーファーの人たちが波を求めて
やってきていました。

R_091116_2_600t

「今日はいつもよりちょっと波が高い」らしいのですが、
サーファーにとっては波乗り日和とでも言うのでしょうか、
波待ちを長時間するでもなく、次々くる波にサーファー達が乗っていきました。

R_091116_3_600

ボディ・ボードで波を滑っていくのも気分爽快でしたが、
このお兄さんが波に乗っている姿を見ているのもなかなか気持ちの良いものでした。

=======================================2009年10月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-3  撮影場所:ロス・セリトス、メキシコ)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年11月15日 (日)

ロス・セリトスの休日

R_091115_1_600

ロス・セリトス(Los Cerritos)では、訪れる人たちがそれぞれの時間を楽しんでいました。
この犬は3時間近くも波で遊んでいました。
自分の背丈よりも高い波に挑んではバシャバシャと戻ってきたりと、
本当に海を楽しんでいるようでした。

R_091115_2_600

この犬の飼い主らしい年配の男性がおもむろに波打ち際を走り出しました。
犬もはしゃいだ様子でついていきます。
この男性はスペインから来たメキシコ一人旅の男性にサーフィンを教えたり、
「カニがいるねぇ」と言っていた私達にカニの足を拾って持ってきてくれたりしました。

R_091115_3_600

広いビーチの中ほどでは仲良く手をつないでお散歩をしている老夫婦もいました。
数十年後に私と夫もこんな感じでお散歩しているといいなぁ、と思います。

=======================================2009年10月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-3  撮影場所:ロス・セリトス、メキシコ)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年11月14日 (土)

ボディ・ボードに挑戦!

R_091114_2_600

ラ・パス(La Paz)から南へ65kmぐらいのところにある、ロス・セリトス(Los Cerritos)という
太平洋側のビーチへやってきました。

R_091114_1_600t

この日は友人にボディ・ボードを教えてもらう、ということで、写真はさておき、
ビーチに到着するとまず Lesson 1。
道具の使い方を習って、波の乗り方を教えてもらいました。

イメージはありましたが、波に乗ってギューンッと滑っていくのはやはり気分爽快でした。
また、再び海へと向かっていく際、波に揉まれたり、波を乗り越えたりしている時の
「がんばれ!私!」的な感じもなかなか良かったです。

もちろん、翌日は身体のあちこちが筋肉痛になりました。

=======================================2009年10月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスPEN E-P1, M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 
撮影場所:ロス・セリトス、メキシコ)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年11月13日 (金)

ロス・イスロテスの贅沢な悩み no.2

R_091113_1_600t

ある日のことでした。
私はロス・イスロテスの水深15mぐらいのところで、マクロ撮影をしていました。
目的は婚姻色になっているブルースポッティッド・ジョーフィッシュ(Bluespotted Jawfish)の
全身写真を撮ることでした。
この魚の全身が巣穴の中から出るのはほんの一瞬なので、その瞬間にシャッターを
切るべく集中して待っていました。

しかし、数分したところで私のフィンを引っ張る者が現れました。
そう。アシカです。

ひとまずカメラを置いて、若いアシカと手をつないで泳いだり、
砂地で足をなでてあげたりしていたら、ふいとどこかへ行ってしまいました。

ほっとしてジョーフィッシュの撮影に戻ると、
すぐにまたフィンを引っ張る者がやってきました。

「・・・いや、遊んでる時間はないんだけど」

と思いつつ、カメラを置いてまたアシカのご機嫌とりをしようとすると、
今度はカメラをつついて遊びだしたので、あわててカメラを持ちました。
持ったついでにアシカの写真を撮ってみました。

R_091113_2_600

「アップというか、目だけしか写らないよねぇ・・・」
と思っていたら、またふいとアシカはどこかへ行ってしまいました。

「息継ぎをしに行っただけだろう。また戻ってくるはず。
でも、本当に遊んでる時間なんてないんだけど。」
と次第に焦りを感じながらジョーフィッシュの撮影に戻りました。

案の定、アシカは再び私の側へやってきて、フィンをかんだりしてきましたが、
ここは心を鬼にしてアシカを無視して、カメラのファインダーを覗きつつ、
ジョーフィッシュが巣穴から出てくるのをじっと待っていました。

するとなんとアシカは私の前にやってきて、ジョーフィッシュの巣穴の上で
ゴロゴロと寝転びながら「これでも遊んでくんないの?」というような目をしてきたのです。
まるで猫のようです(猫は人が読んでいる新聞の上とかにわざと座ったりしますよね)。

「そ、そこは!ジョーの巣穴なんだから!(慌)」
慌てた私はアシカの気を引いてジョーフィッシュの巣穴から離れたところへと連れて行きました。
砂地でアシカと向かい合って、「ダメダメダメーッ!!もう遊んであげないんだからっ!」
と心の叫びを一生懸命ジェスチャーしたところ、気持ちが通じたのか、
去っていったアシカはもう戻ってこず、無事に撮影に専念できたのでした。

=======================================2009年10月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-3  撮影場所:メキシコ、ラパス)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年11月12日 (木)

ロス・イスロテスの贅沢な悩み no.1

R_091110_600

ロス・イスロテスで小さな生き物たちを撮影する時の悩みがあります。
小さな生き物を撮影するべく、レンズはマクロレンズを用意して潜るのですが、
やはり周辺で繰り広げられるワイドな光景に目を奪われてしまうのです。
ワイド用のレンズも用意して、二つのカメラを持って入ると結局はワイド撮影をしてしまうので、
この日は「今日こそは誘惑に負けずにマクロ撮影!」
とマクロ撮影用のカメラだけを持って海に入りました。

でも、水中で目の前をウミウが横切るとその誘惑に負けてついカメラを向けてしまいます。
しかしマクロレンズ・・・。
くちばしの先端と足ひれの先端が切れてしまいました。

=======================================2009年9月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-620  撮影場所:メキシコ、ラパス)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年11月11日 (水)

『北海道の夏』

R_091111_600

初夏の北海道をドライブしていると、牧場に牛がいるのが見えてきました。
車を降りて「牛だなぁ」と思いながらカメラを構えると、
一頭の牛がこちらをじっと見返してきました。
と、その瞬間。

「ジョボボボボボボーッ!」

あらあら。
こんな瞬間を写真に撮っちゃってごめんなさいね。

==========================================2009年7月の写真より

【お知らせ】
OLYMPUS E-P1による女性写真家展のサイトに私(天明良恵)のページが公開されました。
この夏開催された写真展に出展した「キタキツネ」の作品3点と、
同じく北海道へ旅した時に撮影した馬の作品2点が掲載されています。
こちらのブログには登場しない作品ですので、是非ご覧ください。

↓こちらからどうぞ
OLYMPUS E-P1による女性写真家展

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスPEN E-P1, M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6  撮影場所:北海道)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年11月10日 (火)

宿題~アガシー

R_091103_600

先日見つけたウミウシ。
例によってウミウシの名前はすぐには出てきません。
ゲストの方に「そのうち調べてブログに乗せておきます・・・1年後になるかもしれませんが。」
と言ったのですが、今回はキャンプから帰ってきて街に3日ほど滞在する時間があったので、
早速調べてみました。

この写真のウミウシの名前は Agassiz's nudibranch ( Hypselodoris agassizii ) でした。
アガシーズ・ヌーディブランチ、ということは、アガシーさんが見つけたのでしょうか。
というわけで、このウミウシを「アガシー」と呼ぶことにしました。

=======================================2009年10月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-620  撮影場所:メキシコ、ラパス)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年11月 9日 (月)

優しい眼差し

R_091109_600

すこし成長した3年目ぐらいの若いアシカがのんびりと海面に漂っていました。
このような優しい眼差しを見ていると、とてもゆったりした気分になります。

=======================================2009年10月の写真より

【お知らせ】今シーズンのラパス滞在を終え、日本に帰国しました。

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスμTOUGH8000  撮影場所:メキシコ、ラパス)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年11月 8日 (日)

くるくるした目

R_091108_600t

ラパスの子アシカのくるくるした愛くるしい目は何度見ても胸キュンものです。
子アシカがくるくると泳ぎながら私に向けてくるそのくるくるした目を見ると、
「よし!今日もいっちょ遊んでもらうか!」とカメラを放り出しそうになってしまいます。

=======================================2009年10月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスμTOUGH8000  撮影場所:メキシコ、ラパス)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月 7日 (土)

エグジットするのが惜しい

R_091107_600t

エグジット直前にアシカが遊びに来たりすると、まだまだ海の中で遊びたくなります。
エグジットするのがとても惜しいなぁ、と思う瞬間です。

=======================================2009年9月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスμTOUGH8000  撮影場所:メキシコ、ラパス)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月 6日 (金)

エグジット直前まで

R_091106_600t

この日はエグジット直前までイワシの群れを楽しむことができました。

=======================================2009年9月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスμTOUGH8000  撮影場所:メキシコ、ラパス)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年11月 5日 (木)

群れの中を楽しむ

R_091105_600t

アシカに会いに行くためにイワシの群れを突き抜けていくのですが、
群れの下からイワシの動きを眺めるのもなかなか素晴らしいものがあります。

=======================================2009年9月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスμTOUGH8000  撮影場所:メキシコ、ラパス)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年11月 4日 (水)

イワシの群れ

R_091104_600t_2 

今年もロス・イスロテスのイワシの群れは良い感じでした。
小島の周りを取り囲んでいるイワシたちは、そのダイナミックな動きで
私達を楽しませてくれました。

=======================================2009年9月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスμTOUGH8000  撮影場所:メキシコ、ラパス)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年11月 3日 (火)

トルティージャ屋さん(Tortilleria) no.2

R_091102_1_600

これはとうもろこしのトルティージャが機械から出てきているところです。
小麦のように小さく丸めた種ではなく、大きな種がドカンと丸ごと機械に入れられています。
Este es la machina para hacer tortilla de maiz.

R_091102_2_600

そして、そのままオーブンで焼かれ、焼きあがったものが壁の向こうの店舗へと
流れていきます。
Tortillas de maiz estan grilled en el oven y cintron lleva las a la tienda.

R_091102_3_600t

お店の方から見ると、焼きあがったトルティージャが続々と出てきています。
Tortillas estan vinieron, a ver desde la tienda.

R_091102_4_600

最後は紙に包まれて、1kgが100円ぐらいで店頭に並びます。
Tortillas, se venden 1kg , 100 yenes mas o menos.

R_091102_5_600

トルティージャで肉などを巻いて食べる"タコス"的な食べ方が一般的ですが、
このようにトルティージャをロール状にして、おかずやスープをつけて食べる方法も
よく見かけます。
写真はアブディエル君がフリホーレス(豆をペースト状にしたもの)をつけて
食べているところを撮らせてもらいました。
Taco es muy commun, pero rollo de la tortilla es commun tambien para comer las tortillas. 

=======================================2009年10月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスμTOUGH8000  撮影場所:メキシコ、ラパス)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年11月 2日 (月)

トルティージャ屋さん(Tortilleria) no.1

R_091101_1_600

メキシコの主食である「トルティージャ」をトルティージャ屋さんに買いに来ました。
Vine a comprar "tortilla" en la tortilleria.

壁に"TORTILLAS DE MAIZ"、"TORTILLAS DE HARINA"と書いてあります。
というのも、トルティージャにはMAIZ(とうもろこし)とHARINA(小麦粉)の
2種類があるからです。
Vende dos tipos de tortilla, son "MAIZ" y "HARINA".

R_091101_2_600t

これは小麦のトルティージャの種を丸めたものです。
Son de bolitas de tortilla de harina.

R_091101_3_600

種がプレス機でプレスされ、ぐるぐるとそのまま焼かれていきます。
Este es la machina para hacer tortilla.

・・・続く・・・

=======================================2009年10月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスμTOUGH8000  撮影場所:メキシコ、ラパス)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月 1日 (日)

死者の日(dia de muertos)

R_091112_600t

メキシコの11月1日、2日は「死者の日」です。
日本でいうところのお盆のようなもので、この日が近づくにつれ、
あちこちでガイコツのオブジェを見かけるようになります。

これは10月末にトドス・サントスのカフェの入り口に座っていたガイコツ君。
笑顔で「WELCOME」と誘われたら、ちょっと同じテーブルに座ってみたくなりますね。

=======================================2009年10月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスPEN E-P1, M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 
撮影場所:トドス・サントス、メキシコ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »