« デカジョーの捕食 | トップページ | ふと気になったこと »

2009年9月10日 (木)

デカジョーの巣穴づくり

R_090910_1_600

ラパスでダイビングをしていると、ゲストの方たちからよく次のような質問をされます。
「デカジョーの巣穴は井戸みたいにきれいな竪穴ですが、どうやって作ってるんでしょうね」

というわけで、今日はデカジョーの巣穴作りの写真をご紹介します。
上の写真は掘り進めている巣穴から珊瑚のかけらを外に出しているところです。
周辺に貝殻なども掘り出しているのがお分かりでしょうか。
このように巣穴の内側を固める素材は穴の近くに並べていきます。

R_090910_2_600

下の写真は巣穴の中に崩れ落ちてたまった砂を素材よりも遠くに吐き出しているところです。

①素材となるものは近くに掘り出す
②砂は素材よりも遠くに吐き出す

基本的にはこの2つの作業で穴を掘り進めていきます。
途中で崩れたりもするのですが、あきらめずに休憩をはさみつつ、また巣穴を掘ります。
そうして崩落と2パターンの掘出作業をずっと繰り返していると次第に内側が砂以外の
素材で積み上がっていくことになります。
完成までに数時間もかかる、気の遠くなる大仕事です。

デカジョーは一度掘った巣穴にしばらく住み続けることや、
広い海の中でどこに巣穴を作るのかはデカジョーのみぞ知る、ということもあって、
巣穴作りの現場に出会うことはなかなかありません。
私も概ね1シーズンに1回ぐらいしか目撃したことがありません。

今年も巣穴作りの現場に出会えないものかと、じっと潮位表を眺めるものの、
うーん、こればかりは神様にお願いするしかありません。

=======================================2008年10月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-3, ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro 撮影場所:メキシコ、ラパス)

|

« デカジョーの捕食 | トップページ | ふと気になったこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175504/46155972

この記事へのトラックバック一覧です: デカジョーの巣穴づくり:

« デカジョーの捕食 | トップページ | ふと気になったこと »