« 毎年恒例 | トップページ | 止まった時計 »

2009年9月16日 (水)

メキシコの物価

R_090916_600t

先日、メキシコのスーパーでの物価の記事を書きました。
今日はその続編です。

持ってきたビーチサンダルでキャンプサイトを歩き回ると、豆が二つほどできてしまったので、
セントロのクロックスの正規代理店でライム色のクロックス・ビーチ(crocs beach /日本名 classic)
を買ってきました。
お値段はN$440でしたので、円に換算すると(N$1=\8)\3,840です。
割安感はほとんどないか、レートの変動によっては日本で買うよりも割高になると考えても良いでしょう。

そのクロックスの後ろに見える「LIFT」と書いてあるペットボトルは、私の好きな微炭酸の
リンゴジュースです。
600ml ボトルでN$10ですから、\80ですね。嬉しいお値段です。

さらにその右側にある、小さな黄色い花がついたプラスチックの赤い入れ物。
これはハミングバードの水飲みです。
N$55でしたから\440となりますが、この商品は日本では一般的ではないので
比較するべきものがありませんね。

メキシコの物価といっても、このように様々ですから、ひとくくりにして安いだの、
高いだのと言う事はできません。
しかも、ここバハ・カリフォルニアは本土とは遠く離れた僻地で、
メキシコ国内でも物価の高い場所ですから、電化製品や家具などは、値段を見た瞬間に
思わず目を疑ってしまうほど高いものもあります。

ちなみにパラダイス・キッチンでハミングバードが水を飲んでいる様子の動画を
ダイビングガイドのヨーコさんが撮影してくださいました。
興味のある方は↓こちらからどうぞ。
 【ハミングバードの動画】

=======================================2009年9月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスμTOUGH8000  撮影場所:メキシコ、ラパス)

|

« 毎年恒例 | トップページ | 止まった時計 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175504/46195387

この記事へのトラックバック一覧です: メキシコの物価:

« 毎年恒例 | トップページ | 止まった時計 »