« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月26日 (土)

パソコンが壊れました

みなさん、シルバー・ウィークはいかがお過ごしでしたでしょうか。
私は日本からラパスにいらした方たちとダイビングをしたり、
キャンプをしたりと、楽しい日々を過ごしました。

ラパスの海の中も相変わらず賑やかで、なかなかに面白い写真も撮れているのですが、
なんと、持ってきたパソコンが壊れてしまいました。

しばらくブログは不定期更新になりますが、気長にお付き合いください。
よろしくお願いします。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年9月19日 (土)

砂地にキラキラ

R_090919_600

キャンプサイトでスノーケリングをしました。
砂地に太陽と海面が作り出す光と影がキラキラとしてとても心地よいです。

=======================================2009年9月の写真より
*しばらくキャンプに行ってきます。

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスμTOUGH8000  撮影場所:メキシコ、ラパス)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月18日 (金)

ロス・イスロテスの海の中

R_090918_600

青い空から海に差し込む太陽の光とアシカたち。
ロス・イスロテスの海の中では今年生まれた赤ちゃんアシカたちが岩の隙間で
くるくると遊んでいました。

=======================================2009年9月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-620  撮影場所:メキシコ、ラパス)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月17日 (木)

止まった時計

R_090917_600

午後5時頃にラパスの教会の前を通りかかりました。
しかし、時計は8時45分で止まっています。

しばらくの間、流れることなく止まってしまった時間に想いが溯りました。
確かに私の中に流れる時間と交差した時間たちがあったのです。

=======================================2009年9月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスμTOUGH8000  撮影場所:メキシコ、ラパス)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月16日 (水)

メキシコの物価

R_090916_600t

先日、メキシコのスーパーでの物価の記事を書きました。
今日はその続編です。

持ってきたビーチサンダルでキャンプサイトを歩き回ると、豆が二つほどできてしまったので、
セントロのクロックスの正規代理店でライム色のクロックス・ビーチ(crocs beach /日本名 classic)
を買ってきました。
お値段はN$440でしたので、円に換算すると(N$1=\8)\3,840です。
割安感はほとんどないか、レートの変動によっては日本で買うよりも割高になると考えても良いでしょう。

そのクロックスの後ろに見える「LIFT」と書いてあるペットボトルは、私の好きな微炭酸の
リンゴジュースです。
600ml ボトルでN$10ですから、\80ですね。嬉しいお値段です。

さらにその右側にある、小さな黄色い花がついたプラスチックの赤い入れ物。
これはハミングバードの水飲みです。
N$55でしたから\440となりますが、この商品は日本では一般的ではないので
比較するべきものがありませんね。

メキシコの物価といっても、このように様々ですから、ひとくくりにして安いだの、
高いだのと言う事はできません。
しかも、ここバハ・カリフォルニアは本土とは遠く離れた僻地で、
メキシコ国内でも物価の高い場所ですから、電化製品や家具などは、値段を見た瞬間に
思わず目を疑ってしまうほど高いものもあります。

ちなみにパラダイス・キッチンでハミングバードが水を飲んでいる様子の動画を
ダイビングガイドのヨーコさんが撮影してくださいました。
興味のある方は↓こちらからどうぞ。
 【ハミングバードの動画】

=======================================2009年9月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスμTOUGH8000  撮影場所:メキシコ、ラパス)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月15日 (火)

毎年恒例

R_090915_600

毎年、日本からラパスに到着すると、必ずすぐにすることがあります。

その一つ目は何をおいても帽子を買いに行くことです。
暑いラパスの日差しを避けるためなのですが、ボートに乗っても風に負けないように、
風で飛んでいかないように、カウボーイ用の帽子(ツバに針金が入り、紐がついているもの)を買います。
今年は茶色の帽子を買いました。
その帽子をかぶってラパスのセントロ(=ダウンタウン)を歩いていると、
「What a beautiful hat ! 」だとか、「Hola, chinita !」などという声をかけられます。
久々のピロポス(女性への掛け声)に少々照れくさいものを感じながらも、
これを聞くと、あぁ、メキシコに来たんだなぁ、と実感するのです。

そして二つ目はペンション・バハ・パラダイスの猫“アランブロ”を洗うことです。
通常、猫を洗ったりはしないのかもしれませんが、3年前に車のオイルがついた
アランブロを洗ったら、白いふかふかの毛並みになったことから、
1年に1度だけ、私がアランブロを洗うのが恒例になってしまいました。

洗っている時アランブロは「ニャー・・・」と心細げな声で鳴いてますが、
毛を乾かしてふかふかになると、美しくなった毛並みがまんざらでもない様子で、
写真のように階段でうとうとしていました。

=======================================2009年9月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスμTOUGH8000  撮影場所:メキシコ、ラパス)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月14日 (月)

イルカのお出迎え

R_090914_1_600

今シーズン、ラパスの海に出て一番初めに出迎えてくれたのはハンドウイルカの群れでした。
ショップ前のビーチを出発してすぐに10頭以上のイルカたちがボートに集まってきました。
この日は調査旅行の途中でラパスに立ち寄った、日本人の大学教授の方とその学生さんたちと
一緒だったのですが、私も含めてみんな大喜びです。

R_090914_2_600t

しかもこの日は海がとても穏やかで、船首やボート横の海中にいるイルカ達がはっきりと見え、
そのイルカ達と目があうほどでした。

学生さんたちはアシカとのスノーケリングの後、キャンプサイトでランチを食べながら、
「あーっ!最高っ!」と溢れんばかりの笑顔でした。
旅の途中のたった一泊のラパスの休日がこんな素敵な日になって本当に良かったですね。

=======================================2009年9月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスμTOUGH8000  撮影場所:メキシコ、ラパス)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月13日 (日)

メキシコのスーパー

R_090913_1_600

私のメキシコ通いが始まってもう5年目。

もう、慣れっこになってしまって感動が少なくなってしまったメキシコのスーパーですが、
それでも日本とは異なる品揃えを見ると嬉しくなってしまいます。
上の写真の左手前にあるのはノパル(Nopal)というウチワサボテンです。
メキシコの人たちはサボテンを食べる、という場合のサボテンはこのノパルのことを指します。

右手奥の方に並んでいるのはこれもまたメキシコだなぁと感じる、チリ売り場です。
様々な種類のチリが並んでいます。
それぞれ辛さの度合いが違ったり、風味が違ったりするので好みや料理に応じて使い分けます。

R_090913_2_600

さて、ノパルの値段表示を見てみましょう。
「Nopal con Espina (Nopal with spine/トゲ付きノパル) $19.90_kg」と書いてあります。

「トゲ付き」ということは、もちろんトゲなしも売っていたりします。
トゲをナイフでそぎ落として、カットした状態でも売っています。

$19.90 と見ると思わずUSドル表示で、1kgが2000円近くするものなのか!?
と驚いてしまいますが、メキシコ国内で$はペソをあらわす通貨記号として使われています。
USドルと並んで表示されているときはUS$, N$(ヌエボペソ)という表記だったりします。

この$19.90を日本円に換算するといくらなのだろう?と
算数が苦手な私の頭の中のレート(注1)で適当に計算しますと、
約N$20×0.08×=US$1.6
US$1.6×100=\160
となります。

メキシコの物価、とひとくくりにはできませんが、
とりあえず、国内産の食料品はとても安いものだなぁ、と思います。

(注1)
手数料などもありますが、計算を簡単にするために今シーズンのレートは次のようなイメージがあります。
N$1=US$0.08, US$1=NS$12.5
US$1=\100

昨年はUS$1=\120で計算していたので、今年はさらに割安感があります。

もっと簡単に計算しようとすると、
1US$=10N$=\100というレートで計算した数(つまりN$表記に0をひとつつける)に0.8を掛けます。

=======================================2009年9月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスμTOUGH8000  撮影場所:メキシコ、ラパス)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月12日 (土)

パラダイス・キッチン

R_090912_1_600

毎年お世話になっているペンション、バハ・パラダイスが今年はバージョン・アップしていました。
午前中は「パラダイス・キッチン(仮称)」がオープンして、ペンションのゲストの方や
道行く人たちがコーヒーを飲んだり、軽食を食べたりしています。

R_090912_2_600t

コンクリートだった床もこんな素敵なタイル張りになりました。

私とバハ・パラダイスの出会いはペンションがオープンした2005年。
その当初からの変遷を知っている身としては非常に感慨深いものがあります。
今年から「地球の歩き方」にも掲載されているそうです。

ここを訪れる人々の上に流れているそれぞれの時間。
バハ・パラダイスはそんな時間の交差点となって、また年月を重ねていくのだなぁ、
と、おいしいコーヒーを飲みながら物思いにふけるのでした。

=======================================2009年9月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスμTOUGH8000  撮影場所:メキシコ、ラパス)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月11日 (金)

ふと気になったこと

R_090911_600_2

昨年、一昨年と私がラパスに滞在しているときに日本の総理大臣が変わったりして、
とても浦島太郎な気分になったのですが、今年は歴史に残る政権交代を見届けてから
出国できて良かった、と思いました。

そして先週、自宅でドタバタと渡墨の準備を進めていた時に、ふとあるものが目にとまりました。

それは『エコポイント商品交換申請書』のコピー(控)です。
申請した日付は8月上旬。
ネット検索すると7月に申請した人たちですらまだ交換商品が届いていないようです。

政権が変わって、エコポイントってどうなるのでしょうね?

=======================================2008年9月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスμ1030SW  撮影場所:メキシコ、ラパス)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年9月10日 (木)

デカジョーの巣穴づくり

R_090910_1_600

ラパスでダイビングをしていると、ゲストの方たちからよく次のような質問をされます。
「デカジョーの巣穴は井戸みたいにきれいな竪穴ですが、どうやって作ってるんでしょうね」

というわけで、今日はデカジョーの巣穴作りの写真をご紹介します。
上の写真は掘り進めている巣穴から珊瑚のかけらを外に出しているところです。
周辺に貝殻なども掘り出しているのがお分かりでしょうか。
このように巣穴の内側を固める素材は穴の近くに並べていきます。

R_090910_2_600

下の写真は巣穴の中に崩れ落ちてたまった砂を素材よりも遠くに吐き出しているところです。

①素材となるものは近くに掘り出す
②砂は素材よりも遠くに吐き出す

基本的にはこの2つの作業で穴を掘り進めていきます。
途中で崩れたりもするのですが、あきらめずに休憩をはさみつつ、また巣穴を掘ります。
そうして崩落と2パターンの掘出作業をずっと繰り返していると次第に内側が砂以外の
素材で積み上がっていくことになります。
完成までに数時間もかかる、気の遠くなる大仕事です。

デカジョーは一度掘った巣穴にしばらく住み続けることや、
広い海の中でどこに巣穴を作るのかはデカジョーのみぞ知る、ということもあって、
巣穴作りの現場に出会うことはなかなかありません。
私も概ね1シーズンに1回ぐらいしか目撃したことがありません。

今年も巣穴作りの現場に出会えないものかと、じっと潮位表を眺めるものの、
うーん、こればかりは神様にお願いするしかありません。

=======================================2008年10月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-3, ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro 撮影場所:メキシコ、ラパス)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 9日 (水)

デカジョーの捕食

R_090909_600

昨シーズンはキャンプサイトの海で、素晴らしいシーンの数々を見ることができました。
これはイワシを狙っているデカジョー(finespotted Jawfish)の写真です。

このようにして、巣穴の上を通る魚を捕食しようと狙っています。
穴から飛び出して捕食した瞬間を写真に収めたかったのですが、
それがまた、いつものゆっくりとしたテンポからは想像がつかないほど速いのです。

そんな、素早いデカジョーの捕食シーンは、
『月刊ダイバー』の取材で敬愛する鍵井靖章さんがキャンプサイトにいらっしゃったときに、
ちゃんと写真に収めていただきました。さすがは鍵井さんですね。
そんな、(多分)世界に1枚しかないデカジョーの捕食写真は、
バックナンバーになりますが、『月刊ダイバー2009年8月号』のラパス特集ページに掲載されています。

=======================================2008年11月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスμ1030SW  撮影場所:メキシコ、ラパス)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 8日 (火)

天の川

R_090908_600t

昨シーズンも例年と同じく、毎晩のようにキャンプサイトで
天空に流れる天の川を眺めていました。

星空を毎晩眺めていますと、星の位置でおおよその時間がわかるようになります。
ある日、遅くまで星空を眺めていて、ゲストの方に「今何時ごろでしょうか」
と聞かれました。
東の空にオリオン座が姿を見せていましたから、
「多分1時半ごろです」と言って、懐中電灯で時計を見たら、見事に1時半ちょうどでした。

きっと今シーズンも
「寝るのはもったいないほどの星空だけど、眠い・・・、けど、寝たくない」
という夜が続くことでしょう。

=======================================2008年10月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-3, ZUIKO DIGITAL ED 8mm F3.5 Fisheye 撮影場所:メキシコ、ラパス)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 7日 (月)

聖霊の島へ

R_090907_600

いよいよ今年もラパスに行く日がやってきました。
今年もエスピリトゥ・サント島(Isra Espiritu Santo)の聖霊たちに会いに行きます。

言葉では表現し尽せないこの島の素晴らしさ、美しさを今年も写真に収めてきたいと思います。
それでは、行ってきまーす!

====================================================2008年11月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-3, ZUIKO DIGITAL ED12-60mm F2.8-4.0 SWD 撮影場所:メキシコ、ラパス)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年9月 6日 (日)

夏休みの終わり

R_090906_600

夏休みの終わりは、原宿表参道で開催されたスーパーよさこいを見に行きました。
大音響の中で老いも若きも男も女も踊っている姿を見て、いろんなことを思いました。

土佐の坊さんは、かんざしを買っているところを見られちゃダメだよねぇ、
だとか、

私もあの鳴子を鳴らしてみたい、けど家で鳴らしたらご近所迷惑だよねぇ、
だとか、

この国にはなんと歌舞伎者の多いことよ、ホッホッホッ、
だとか、

それはとにかく思わずこちらも踊り出したくなるほど楽しいものでした。
80を超えるチームの踊りを見て、特に印象に残っているのは

高知県の(社)トラック協会のチーム「とらっく」の、美しい隊列、
高知の青い空を地にニタリクジラの目を背中にしょって、
手を広げた時に虹が広がる素敵なデザインの法被、
「おきらくしゃくしゃく♪ めくじらたてるな♪」などという歌。
とにかく見ていて楽しくなりました。

AZUKIの「蟷螂の舞」も素晴らしいステージで見ごたえがありました。

夏休みの終わりにふさわしい盛り上がりを見せたスーパーよさこいが終わり、
関東地方を台風がかすめたかと思うと、もう季節は秋ですね。
茨城県の自宅の周辺では早くも稲刈りが始まり、スーパーで新米を見かけるようになりました。

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-3, ZUIKO DIGITAL ED50-200mm F2.8-3.5 SWD  撮影場所:東京都渋谷区)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月 5日 (土)

E-P1で撮った夏休み no.9~白滝山

R_090905_1_600t

白滝山の山頂にある展望台からはこの風景が望めます。
晴れの日も雨の日も瀬戸内海の多島美を眺めている石仏さんたちです。

R_090905_2_600t

咲いたばかりでしょうか、山道に自生していた白い百合が青空に美しく映えていました。

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスPEN E-P1, M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8  撮影場所:広島県尾道市因島)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 4日 (金)

E-P1で撮った夏休み no.8~カノコガ

R_090904_2_600

白滝山荘はその名の通り白滝山のふもとにあります。
前日に苦しくなるほどご馳走を食べたので、朝食前に白滝山へ登ることにしました。
白滝山は標高が227mとはいえ、後半は勾配がきついので汗だくになりました。
山頂にある700体の石仏たちに出会う前に、山門の休憩所で一休みしました。

この箱庭のような瀬戸内海。海に島々があればこその絶景です。

R_090904_1_500

白滝山に登っている途中で、母が「これなに?」と不思議な虫を見つけました。
私も初めて見る虫です。
蛾なのでしょうが、蜂に擬態しているような模様をしています。

帰宅して調べてみると、「カノコガ」という名前がわかりました。
虫の世界はなかなかに奥が深いですね。

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスPEN E-P1, M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8  撮影場所:広島県尾道市因島)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 3日 (木)

PEN E-P1 写真展

R_090903_600

今日から大阪でPEN E-P1の写真展が始まります。
女性写真家12名が作品を出展とあって、個性豊かな素敵な写真が並んでいます。

私はキタキツネの写真を出展しました。
お時間のある方はぜひ足を運んでみてください。

写真展の詳細は↓こちらのサイトをご参考ください。
オリンパス・ペン E-P1 写真展

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスPEN E-P1, ZUIKO DIGITAL ED50-200mmSWD F2.8-3.5 撮影場所:北海道)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 2日 (水)

E-P1で撮った夏休み no.7~ポン太

R_090902_600

白滝山荘の裏手には猫が数匹住みついていました。
オーナーの奥様は「あの子はたぬきに似ているから『ポン太』と呼んでいるの」と
おっしゃっていました。
たぬきに似ているというよりは、シャム猫…、だと思ったのですが、
猫たちはそんな人間の呼び名などに関心のない様子で、隠れ家へと戻って行きました。

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスPEN E-P1, M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8  撮影場所:広島県尾道市因島)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 1日 (火)

E-P1で撮った夏休み no.6~白滝山荘

R_090901_1_600t

今年の夏は久しぶりに母の実家がある因島へ行きました。
祖父母のお墓参りをした後、夫と伯母たちと一緒に『いんのしまペンション白滝山荘』へ
泊まりました。

初めて泊まったペンションでしたが、どことなく懐かしい気がします。
オーナーの矢田部さんのお話によると、このペンションは昭和6年にヴォーリズという
建築家の方が宣教師の方の住宅として建て、有形文化財に登録されているとのことです。

R_090901_2_600t

一夜明けて、やはりペンションの部屋などの造作が私の記憶のどこかにひっかかったので、
ダイニングにあった『ヴォーリズ建築の100年』という本を開いてみました。

ページをめくっていくうちに、「もしかして、このヴォーリズさんとは…」と、
ある予感がし、ついに予感が確信に変わったのは彼の建築年表の中に
私の通った中学・高校の講堂の名前を見つけたときでした。

「やっぱり。同じ人が設計したんだ。」

お料理も大変おいしく、また是非泊まりに行きたいと思う居心地の良い宿でした。

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスPEN E-P1~アートフィルター:トイフォト, M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8
 撮影場所:広島県尾道市因島)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »