« 初心者乗馬教室 1日目 | トップページ | 初心者乗馬教室 2日目 no.2 »

2009年4月15日 (水)

初心者乗馬教室 2日目 no.1

R_090415_1_500t_3

JRA小倉競馬場の初心者乗馬教室の2日目です。

2日目は馬房(馬が住んでいる部屋)の掃除から始まりました。
これはショーティ号の馬房です。

馬房内にある藁を大きなフォークみたいな道具を使って、

①濡れていないもの→場房内でより分ける
②ちょっと濡れているもの→干して再利用
③ぐずぐずで使えないもの→捨てる

の3つに分別します。

馬のウンチ(ボロと呼ぶそうです)はもちろん③と一緒に捨てます。

R_090415_2_500t_3

新しい藁を足して、ふかふかのおうちが完成。
この後、馬房内にあるウォーターカップ(水飲みシンク)を洗い、
飼い付け(馬のご飯)を用意しました。

R_090415_3_500_4

この日、私が乗る馬は芦毛のサラブレッド、タマモゴーアヘッド(牡)。
タマモクロス産駒は気性が荒い馬が多いらしいのですが、
この馬はどちらかというと大人しいようです。

写真はブラシをかけているところです。
この後、馬装(鞍をつけたりすること)をします。

当初は軽乗鞍(*)を使用して騎乗練習をする予定でしたが、
参加者のみなさんが結構若くて(!?)、運動ができそうなこともあり、
通常の鞍を使用することになりました。

(*) 軽乗鞍…鐙(あぶみ)がなく、つかまる取手がある鞍

(つづく)

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-3, ZUIKO DIGITAL ED12-60mm F2.8-4.0 SWD  撮影場所:福岡県北九州市)

|

« 初心者乗馬教室 1日目 | トップページ | 初心者乗馬教室 2日目 no.2 »

コメント

sakurakoさん、おはようございます。
JRAの乗馬教室は保険料だけ(年間¥1600)で通うことができるのですけど、
そのかわりちゃんと馬のお世話もしないといけないんです。
お掃除中は、藁をごそっとひっくり返した時に
一瞬、尿のアンモニア臭がしますけど、糞はほとんど臭くなかったです。
土佐ジローは小屋そうじのお礼に卵をくれるからいいですね。
我が家のカメたちは何もくれません(笑)

投稿: てんみん | 2009年4月16日 (木) 09:29

かっこいい!
やはり馬と仲良くなるためには
馬小屋の掃除から始まるのですね。
私は毎日土佐ジローの卵をもらうために
鶏小屋の掃除をしています。
鶏の糞もなかなか臭います。(笑)

投稿: sakurako | 2009年4月15日 (水) 20:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175504/44675056

この記事へのトラックバック一覧です: 初心者乗馬教室 2日目 no.1:

« 初心者乗馬教室 1日目 | トップページ | 初心者乗馬教室 2日目 no.2 »