« ある日のロス・イスロテス no.2 | トップページ | ある日のロス・イスロテス no.4 »

2008年11月 7日 (金)

ある日のロス・イスロテス no.3

R_l1107_600

この日は我慢できずに私もカメラの横から手をだして、子アシカに甘噛みをしてもらいました。
こういう時は本当にカメラを放り出したくなります。

======================================================2008年10月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-3, ZUIKO DIGITAL ED8mm F3.5 Fisheye  撮影場所:メキシコ、ラパス)

|

« ある日のロス・イスロテス no.2 | トップページ | ある日のロス・イスロテス no.4 »

コメント

アシカ達の甘噛みも時々痛いときがありますが、
マロンちゃんの本気噛みは流血しそうですね。
アシカの目はくりくりしていて、本当に印象的です。

投稿: てんみん | 2008年11月 9日 (日) 11:32

マンジュウイシモチさん、はじめまして。
写真展に足を運んで下さってありがとうございました。
アシカたちと遊べるポイント(ロス・イスロテス)はスノーケルをしている人もいますし、
私の姉も体験ダイビングでアシカに遊んでもらったりするなど、
そんなに高度なダイビング・スキルを要する場所ではありませんよ。
しかし、日本の方のツアーではやはり外洋の隠れ根(エル・バホ)などにも
行ったりしますから、中性浮力は必要です。
基本的にどのポイントでもエントリー時はアンカーを打ちますので、
フリー潜降は必須ではありません。
是非、来シーズンは一緒にキャンプで遊びましょう。

投稿: てんみん | 2008年11月 9日 (日) 11:28

てんみんさんをてんてんさんって打ってしまいました。ごめんなさい。

投稿: マンジュウイシモチ | 2008年11月 8日 (土) 22:14

まあかわいい!アシカの目玉。
甘噛み最高ですよね。
マロンは本気噛みしかしませんが(汗)

投稿: sakurako | 2008年11月 7日 (金) 23:56

初めまして。てんてんさんのラパスブログ毎日楽しみに拝見しています。
カメラマンの鍵井さんのブログに、北九州の写真展の紹介がしてあって見に行きました。ダイビングを始めて間がないのですが、てんてんさんの海の写真を見ているととても幸せな気持ちになれます。
お尋ねなのですが、ラパスのアシカたちと遊べるポイントは、どのくらいのスキルがあれば潜れるのでしょう。まだまだフリー潜行や中世浮力など未熟なのですが、一応AOWは持っています。アシカたちに遊んでもらいたい~という気持ちが写真を見るたびに大きくなっていきますね。

投稿: マンジュウイシモチ | 2008年11月 7日 (金) 22:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175504/42908106

この記事へのトラックバック一覧です: ある日のロス・イスロテス no.3:

« ある日のロス・イスロテス no.2 | トップページ | ある日のロス・イスロテス no.4 »