« 憩いの時間 | トップページ | 下町のナポレオン、海を渡る »

2008年10月 1日 (水)

IBFミニマム級世界王者の初防衛戦

R_l1001_600_1t

去る2008年9月13日、ラ・パス(メキシコ)でボクシングの試合がありました。
メインは地元ラ・パス出身のIBFミニマム級世界王者、
ラウル・ガルシア(Raúl “Rayito” García Hirales)の初防衛戦。
対戦相手はベネズエラ出身のホセ・ルイス・バレラ(José Luis “Olímpico” Varela)です。

R_l1001_600_2

前半はお互いに攻め込む隙を与えない展開で、見ている私も悶々としましたが、
後半は次第にラウル・ガルシアの攻勢が強まり、
結局、12R判定3ー0(118-110x3)でラウル・ガルシアが初防衛を果たしました。

R_l1001_600_3

ラウル選手、地元での凱旋試合で初防衛できて、良かったですね。
この日はラウル選手の双子の兄弟、ラモン・ガルシア(Ramon “El Prince” García Hirales)も
勝ったので、家族・親族・友人ともども盛大にお祝いをしたのではないでしょうか。

R_l1001_600_4t

最後の写真は前日にラ・パスのショッピングセンター "Plaza Soriana"で行われた
計量のセレモニーの後に、地元のファンにサインをしているラウル選手です。
何枚も何枚もサインをしたり、子供たちと一緒に写真を撮ったりと、
IBFミニマム級世界王者は笑顔の素敵な好青年でした。

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-3, ZUIKO DIGITAL ED12-60mm F2.8-4.0 SWD  撮影場所:メキシコ、ラ・パス)

|

« 憩いの時間 | トップページ | 下町のナポレオン、海を渡る »

コメント

コロモス公園さん、こんばんは。
12月の防衛線はLoretoなのですね。
11月あたりに時間ができたらLoretoあたりで潜りたいね~、という話をしていたところです。
まだ、行ったことがないのですよ。
広いですよね、メキシコって。

投稿: てんみん | 2008年10月 5日 (日) 12:03

次までにもっと貫禄のオーラ出さないといけませんね。双子だから間違えられないようにしないと(笑)。
12月の防衛戦はLoretoというところですよ。

投稿: コロモス公園 | 2008年10月 3日 (金) 09:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175504/42619875

この記事へのトラックバック一覧です: IBFミニマム級世界王者の初防衛戦:

« 憩いの時間 | トップページ | 下町のナポレオン、海を渡る »