« ナチョと歩けば ~walking with NACHO~ no.9 | トップページ | モクズウミウシ 改め クロスジアメフラシ? »

2008年1月16日 (水)

ナチョと歩けば ~walking with NACHO~ no.10(最終回)

R1618_1_600t

休憩をとり終えたナチョと私は再び来た道を戻って行きました。
この坂を登りきったら、ナチョと初めて出会った、あのバギーのある家の前に出ます。
そして、坂を登りきったところで・・・、

R1618_2_600

バギーのある家の前の花壇で、再びナチョが座り込んでしまいました。

「そこは花壇だからダメでしょ!」と思っていたら、家の門が開いて奥さんらしき上品な女性が
生まれたばかりの小さな犬を抱いて出てきました。
もしかして、と思い、私はおそるおそる奥さんに声をかけてみると、
やはりナチョはこの家の犬でした。

「あのぅ、ナチョと一緒に1時間ちょっとばかし、一緒に散歩してたんです。
そこの裏道を通って、マンゴーの林を抜けて、白い犬のいるところまで・・・」

「まぁ!ナチョはいつもふらふらして、どこに行ってるのかと思ったら、
そんなところまで行っていたのね。
しかもあなたをつれていくなんて、まぁ!なんてこと!
ずいぶんとあなたのことが気に入ったのね。」

「そうなの、ナチョ?」
と私がナチョのほうを見ると、さっきまでの愛想はどこへ行ったのか、
ナチョはそっぽを向いて花壇の中の草むらで伸びています。
察するに今日はかなりの遠出だったのでしょう。

私は「今日は道案内ありがとうね」と言って、ナチョの頭をポンと軽く叩き、
晴れ晴れとした心持でバス停へと歩き出したのでした。

・・・終わり・・・

=====================================================2007年11月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-330, ZUIKO DIGITAL 14-45mm  撮影場所:メキシコ、トドス・サントス)

|

« ナチョと歩けば ~walking with NACHO~ no.9 | トップページ | モクズウミウシ 改め クロスジアメフラシ? »

コメント

sakurakoさん、こんばんは。
私もマロンちゃんの後をついて行ってみたいです。
我が家の猫たちは昼も夜も寝ていますけれど・・・。

私もナチョにまた会いたいと思います。
今年の秋に再会できるかしら?

投稿: てんみん | 2008年1月16日 (水) 23:57

私もマロンの後をストーカーのようについて
いってみたいです。
でも・・マロンは夜行性ですがどうしましょう?
最終回とは残念です。

投稿: sakurako | 2008年1月16日 (水) 21:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175504/17604241

この記事へのトラックバック一覧です: ナチョと歩けば ~walking with NACHO~ no.10(最終回):

« ナチョと歩けば ~walking with NACHO~ no.9 | トップページ | モクズウミウシ 改め クロスジアメフラシ? »