« 金ちゃんの災難!? | トップページ | 解決していないこと~ミチョアカーナ問題(長編) no.2 »

2008年1月 4日 (金)

解決していないこと~ミチョアカーナ問題(長編) no.1

てんみんが度々訪れているメキシコという国ですが、
いつもいつも疑問に思ってはいるものの解決していないことが多々あり、
そのうちのひとつに「ミチョアカーナ問題」というものがあります。

ミチョアカーナ(Michoacana)とは、日本のガイドブックや雑誌では
「メキシコでチェーン展開しているアイスクリーム屋」、
「ミチョアカーナというアイスクリーム屋がおいしい」というように紹介されます。
確かにそれは間違いではありません。

MEXICOLOR:メキシカン・アイス再び
↑こちらの記事の後半に記載されているミチョアカーナについての話も納得できます。

しかし・・・。

1606_1_500t_3

「あっ!ミチョアカーナだ!」と思って
近づきますと、ロゴに違和感を感じます。
右下に「M.R.」という文字が記載されていて、
しかも微妙に「MICHOACANA」の文字が
太くなっています。

ここは本物の(?)ミチョアカーナなのでしょうか?
1606_2_300s_5
このお店で使われているカップのロゴは
看板のロゴと異なります。
女の子が両手にパレタ(板状アイス)を
持っています。1606_3_500

こちら(上)は影をつけて浮き出し気味のデザインです。
ゴールドの円をバックに「Tocumbo」のラベル付き、「M.R.」なしタイプ。

1606_4_400t このロゴ(左)は、「M.R.」がついていて(位置は外枠)、
「natural」の後にピリオドがついています。
そして、なんといっても、「MICHOACANA」の文字が
時計回りにずれています。

プラスチックの看板の下に、壁に直接ロゴマークを
描いていた形跡も見受けられます。

1606_5_400s

こちらは角ゴシックタイプの「MICHOACANA」です。
女の子の顔に鼻と口がつき、着ているシャツも襟付きボタンシャツになりました。
アイスクリームも3段重ねで、注目すべきは左手にパレタを持っていることです。

・・・明日に続く・・・

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(撮影場所:メキシコ、グアダラハラ、ウルアパン、パツクアロ)

|

« 金ちゃんの災難!? | トップページ | 解決していないこと~ミチョアカーナ問題(長編) no.2 »

コメント

sakurakoさん、こんにちは。
ご指摘のとおりです。
それが「ミチョアカーナ問題」の核心なのです。
私にもどれが「元祖」なのだか、「本家」なのだかわからないのです。

投稿: てんみん | 2008年1月 5日 (土) 12:28

え~~と「元祖」と書いてあるのは
どの看板ですか?

投稿: sakurako | 2008年1月 5日 (土) 06:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175504/17567017

この記事へのトラックバック一覧です: 解決していないこと~ミチョアカーナ問題(長編) no.1:

« 金ちゃんの災難!? | トップページ | 解決していないこと~ミチョアカーナ問題(長編) no.2 »