« シグナル・ブレニー物語 no.20~最終回 | トップページ | 柿の実 »

2007年12月11日 (火)

目立たない選手権のチャンピオン

R1582_700

広い海の中で、ふと目を向けたところに何かがいると、ちょっと嬉しいものです。
この写真に写っている2種類のウミウシ。
1種類はもうお気づきですね。
左上の黒地に黄色の模様+白いトゲトゲのウミウシです(名前は不明、約10mm)。

もう1種類は、噂のモクズウミウシ(仮称)です。
実は私も今、モクズウミウシが写りこんでいることに気がつきました。
地味です。あまりに地味すぎます。
本当に目立ちません。
目立たないことにかけてはラパスで一番と言ってよいでしょう。
その目立たなさっぷりには、見つけるたびに驚かされてしまうので、
個人的にはかなり気に入っている生きものです。

=====================================================2007年10月の写真より

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスSP-350  撮影場所:メキシコ、ラパス)

|

« シグナル・ブレニー物語 no.20~最終回 | トップページ | 柿の実 »

コメント

sakurakoさん、こんばんは。
まさか、海の近くで、土佐ジローのタマゴを孵しているとは、
その昔、一体誰が想像できたことでしょう!(笑)
私もそんなsakurakoさんのような「まさか、こんなことしてるなんて!!」
という人生を送りたいと思っています。

投稿: てんみん | 2007年12月12日 (水) 00:10

やっさんさん、コメントありがとうございます。
アシカが触れる、というより、人間がアシカに遊ばれている、というのが正しいです(笑)
私の写真で海の感激を思い出していただけるとは、光栄極まりないです。
ちなみに、アランブロは「彼女」ですよ。
またいらしてください。

投稿: てんみん | 2007年12月12日 (水) 00:07

私は小学6年間毎年海に遠足でした。
真っ黒いウミウシとウニを捕るのが
楽しみでした。まさか・その海の近くに嫁いで
行くとは夢にも思いませんでしたよ(笑)

投稿: sakurako | 2007年12月11日 (火) 22:53

はじめまして!
たくさんの写真に感動したので書き込みしていきます。

私はこの夏に初ダイビングして、こんなにも綺麗な世界があるのかと感激したばかりです。てんみんさんの写真で感動がよみがえりました!アシカが触れるんですね!いつか行ってみたいです。
自分は海の研究してるので、実際にもぐっても海を知りたいと思ってます。

アランブロもかなりツボでした。彼もたくさん登場させていただけるとうれしいです^^

また見にきますね!

投稿: やっさん | 2007年12月11日 (火) 22:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175504/17274372

この記事へのトラックバック一覧です: 目立たない選手権のチャンピオン:

« シグナル・ブレニー物語 no.20~最終回 | トップページ | 柿の実 »