« 赤と白と金と…まぶしいっ! | トップページ | おたふく天使とモナルカ蝶 »

2007年12月24日 (月)

花というよりは木

R1595_1_700t

ポインセチアは木です。
低木ですが、結構大きく育ちます。

R1595_2_700  

ここは修道院だった建物で、
中庭がたくさんあり、
「11の中庭の家」と
呼ばれています。

この中庭では、課外授業でしょうか、
小学生達が民芸品に
色を塗っています。

どこの中庭もポインセチアが
よく育っていました。

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-330, ZUIKO DIGITAL 14-45mm  撮影場所:メキシコ、パツクアロ)

|

« 赤と白と金と…まぶしいっ! | トップページ | おたふく天使とモナルカ蝶 »

コメント

sakurakoさん、民芸品は木でできた「おたま」のようなものでした。
日本では宮崎県の「道の駅フェニックス」前に大きく育ったポインセチアがありました。
鬼の洗濯岩があったところです。
さて、そろそろ年賀状にとりかからなくては!

投稿: てんみん | 2007年12月25日 (火) 11:54

どんな民芸品ですか?
ポインセチアはこちらでもこんなに
大木になるのでしょうか?

今頃温泉でのんびりかな?

投稿: sakurako | 2007年12月24日 (月) 22:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175504/17355846

この記事へのトラックバック一覧です: 花というよりは木:

« 赤と白と金と…まぶしいっ! | トップページ | おたふく天使とモナルカ蝶 »