« ウソのような本当の話 | トップページ | ペリカンの形 »

2007年9月 3日 (月)

死肉を喰らふ

R1509_700t_2

キャンプサイトのビーチに打ちあがったペリカンの完全死体は
ヒメコンドル(Turkey Vulture)たちが、あっという間に羽と骨だけにしてしまいました。

=======================================================2007年8月の写真より

9月1日、ラパス湾にジンベエザメが帰って来ました。
今までも外洋での目撃情報はちらほらありましたが、湾内となると話は別です。
どのショップもジンベエザメ探しに繰り出していましたが、キャプテン・リカルドが
「いたぞ!ジンベエだ!」と叫んだ瞬間、船の上では思わずみんなでガッツ・ポーズ!
ゲストの方にたんとジンベエ・スノーケリングを楽しんでいただけたのでした。

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(キャノン30D, EF100-400mm IS,  撮影場所:メキシコ、ラパス)

|

« ウソのような本当の話 | トップページ | ペリカンの形 »

コメント

sakurakoさん、こんにちは。
鮫は中華料理屋のフカヒレしか食べたことがありません。
水族館で鮫に触ったとき、鮫肌の下にプルプルしたゼラチン質を感じました。
プルプルした皮というと、アンコウを思い出します。

投稿: てんみん | 2007年9月 5日 (水) 01:10

あのう~~私は鮫の湯引きを酢みそで食べるのが
好きなのです。ぷるぷるした皮も大好き!
何と言う鮫かは知りませんが、ハマちゃんに野蛮人のように言われます。(汗)
てんみんさんは鮫を食べますか?

投稿: sakurako | 2007年9月 3日 (月) 23:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175504/16317248

この記事へのトラックバック一覧です: 死肉を喰らふ:

« ウソのような本当の話 | トップページ | ペリカンの形 »