« 海風に吹かれて | トップページ | 排水溝に芽吹く »

2007年6月23日 (土)

日本初の巨大つり橋

R1442_700

ところ変わって、こちらは戸畑区と若松区をつなぐ若戸大橋です。
昭和37年開通の当時は「東洋一の夢のつり橋」と呼ばれたそうです。
現在でも青空にカドミウムレッドが映える美しい橋です。

橋の下には渡船も通っていて、若松南海岸通りには大正時代の建物が数多く残っていますので、
ぶらり、ぶらぶらとお散歩するのが楽しい場所です。

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスSP-350  撮影場所:北九州市)

|

« 海風に吹かれて | トップページ | 排水溝に芽吹く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175504/15431828

この記事へのトラックバック一覧です: 日本初の巨大つり橋:

« 海風に吹かれて | トップページ | 排水溝に芽吹く »