« 緑と水とメキシコのおばさん | トップページ | 気を引き締めて »

2007年5月 6日 (日)

緊張が走る

R1373_700

ある日、川遊びをしていると、珍しい柄の蛙がいたので観察していました。
すると、その蛙の目の前にトンボが止まったのです。

「ごはん!」
「天敵!」
「☆■Яж★*!」

そこに居合わせた三者三様の緊張が走り、空気が一瞬にして張りつめました。
時間にして2、3秒でしょうか。
すぐにトンボはどこかへ飛んで行き、川には穏やかな静寂が戻ったのでした。

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスSP-350  撮影場所:メキシコ、シエラ・ラ・ラグナ)
*ナショナルジオグラフィック 第19回デジカメ・フォトギャラリー 入選

|

« 緑と水とメキシコのおばさん | トップページ | 気を引き締めて »

コメント

NATUREAさん、こんにちは。
この時は2,3秒の間に10個ぐらいのことが脳裏をよぎったほど緊張したのですが、
今、見てみるとなんだか牧歌的な写真に思えてきました。


投稿: てんみん | 2007年5月 9日 (水) 12:58

こんにちは。
このカエル、てんみんさんだったんですね(笑)
本人達にとっては、実に緊張感のある場面ですけど、人間から見てると妙に可愛いですね。(汗)

私は風景に比べて、動物や花の写真の方が難しいです(汗)

投稿: NATUREA | 2007年5月 9日 (水) 11:35

sakurakoさん、こんばんは。
蛙の名前はわかりません。
しかも、この時写真を撮った私は水着姿で、
腰まで川の水につかっていたりします(笑)

投稿: てんみん | 2007年5月 6日 (日) 21:51

素敵!物語がありますね。
何という蛙ですか?
これ一枚だけ撮って入選なのですか?(驚)
蛙といえばあのぺっちゃんこの写真を
思いだします。(笑)

投稿: sakurako | 2007年5月 6日 (日) 17:18

おっぺけぺさん、こんにちは。
でも、トンボには戦う術がなく・・・。
コンデジでしかも甘ピンですが、そんなことよりもシャッターを切らねば!
と思った瞬間です。
後にも先にもこの1枚だけで、シャッターを切ることの
大切さを改めて実感したのでした。

投稿: てんみん | 2007年5月 6日 (日) 13:40

こんにちは!
キングコブラ対マングースみたいですね。(相撲の仕切りのような雰囲気も。)

投稿: おっぺけぺ | 2007年5月 6日 (日) 12:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175504/14466046

この記事へのトラックバック一覧です: 緊張が走る:

« 緑と水とメキシコのおばさん | トップページ | 気を引き締めて »