« ノスタルジック門司港 no.2 | トップページ | ノスタルジック門司港 no.4 »

2007年4月18日 (水)

ノスタルジック門司港 no.3

R1377_700

ヴォイジャー号は唐戸市場の港を出発して、関門橋の下をくぐります。
車の道、船の道、電気の道。
人と自転車の道は関門トンネルなので、この写真には写っていません。

R1377_500t

おや、電光掲示板があります。
これはとても大事な船の信号機。

「↓」は潮流情報で、「下げ潮」の意味です。

R1377_500t_2

表示が「↓」から「5」に変わりました。
「5」も潮流情報で「流速5Knot(ノット)」の意味です。

R1377_500t_3

ここの電光掲示板は「T」を表示しています。
意味を想像しますが、ちょっと難しいですね。

「T」は管制信号で、「総トン数10,000トン(油送船にあっては、3,000トン)
以上の西航船があるから、東航船は、運航に注意しなければならない」
という意味です。

以上、関門マーチスからのご案内でした(笑)。

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-330, ZUIKO DIGITAL 14-45mm, photoshopCS2  撮影場所:福岡県北九州市)

|

« ノスタルジック門司港 no.2 | トップページ | ノスタルジック門司港 no.4 »

コメント

おっぺけぺさん、こんばんは。
心境の変化というより、
海中の図鑑のような写真が続いて、ちょっと飽きちゃったな、
という感じです(笑)。
珍しくリアルタイム写真(先週末撮影)なのに、画像処理で、
昔の写真っぽく仕上げて遊んでみました。
デジイチでこの写真はないだろ!って言う人がいるかも~、
と思ったのですが、たまにはお遊び&観光情報も
楽しんでいただけると嬉しいです。

投稿: てんみん | 2007年4月18日 (水) 21:21

モノトーンのノスタルジックシリーズは心境の変化ですか?
白縁が凝ってますね~。

投稿: おっぺけぺ | 2007年4月18日 (水) 20:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175504/14750811

この記事へのトラックバック一覧です: ノスタルジック門司港 no.3:

« ノスタルジック門司港 no.2 | トップページ | ノスタルジック門司港 no.4 »