« そよ風に吹かれて | トップページ | 空を泳ぐ »

2007年1月11日 (木)

そんな目で見ないで

R1279_700

岩の間で潮に流されまいとふんばっている、これも魚です。
オオモンイザリウオという名前です。

にほんブログ村 写真ブログへ ←Thank you for your 1 click a day ♪
(オリンパスE-330, ZUIKO DIGITAL 14-45mm  撮影場所:沖縄県、ケラマ諸島)
*マリンフォト(2007年1月号)チャレンジフォトコンテスト アドバンス部門ノミネート

|

« そよ風に吹かれて | トップページ | 空を泳ぐ »

コメント

sakurakoさん、昭和56年版の新小辞林には載っているので、古語ではないと思います。
つい先日、日本魚類学会が「バカジャコ」、「イザリウオ」などの差別的用語を含んだ魚の標準和名を改名するとのニュースがありました。
それぞれどんな名前になるのか興味の湧くところです。

投稿: てんみん | 2007年1月11日 (木) 23:33

「いざる」と言う言葉は
標準語でしたか?
古語でしたか?

投稿: sakurako | 2007年1月11日 (木) 21:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175504/13278442

この記事へのトラックバック一覧です: そんな目で見ないで:

« そよ風に吹かれて | トップページ | 空を泳ぐ »