« 大感激! | トップページ | 漏斗 »

2006年7月26日 (水)

振り返ればヤツがいた

R1099_700

海の中でぼーっとマンタを待っていたら、「あ゛ーっ!!」と誰かが叫ぶ声がしました。
仲間達の指差す方向は私の後ろ。
私は振り返って思いました。
「やばい!吸い込まれてしまう!」

(オリンパスC-3040ZOOM  撮影場所:ポナペ *ミクロネシア連邦ポンペイ州)

|

« 大感激! | トップページ | 漏斗 »

コメント

sakurakoさん、おはようございます。
マンタは日本名ですとオニイトマキエイといいます。
このマンタの大きさはヒレの先から先まで3~4mといったところでしょうか。
お食事中なので(泳ぎながらプランクトンを吸い込んでいる)、口が開いているのです。
「アカメ」、初めて知りました。
検索してみますと、釣り人にとっては憧れの魚なのですね。

投稿: てんみん | 2006年7月27日 (木) 08:46

この口すごい!巨大エイですよね?
どれぐらいの大きさですか?
うちのハマちゃんは昔「アカメ」という魚をずっと狙っていました。ご存知ですか?
魚拓にとってあります。(笑)

投稿: sakurako | 2006年7月27日 (木) 08:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 振り返ればヤツがいた:

» 散歩(2006.7.12.107) [散歩]
[続きを読む]

受信: 2006年7月26日 (水) 21:25

« 大感激! | トップページ | 漏斗 »