« 青春とは | トップページ | 月下美人 »

2006年6月 5日 (月)

これぞ本物のヒキガエル

R1045_700

ヒキガエルが車に轢かれて本物の(?)ヒキガエルになっていました。
いや、ヒカレガエルと言うべきでしょうか。
Tシャツにひっつけば、ピョン吉になれたことでしょうに。

(オリンパスC-3040ZOOM  撮影場所:東京都小笠原諸島)

|

« 青春とは | トップページ | 月下美人 »

コメント

sakurakoさん、すみません・・・。
姉からも「グロいね」と言われてしまいました。
個人的には好きな写真なもので。

そう言われてみれば、sakurakoさんのお宅の周辺だと、こんな光景よくあるかもしれませんね。
それにしても、自宅に食用蛙なんてビックリですね。
お召し上がりになったのですか?蛙っておいしいですよね。

投稿: てんみん | 2006年6月 6日 (火) 06:30

今日はどんな綺麗な写真かな?と
あけたとたん ヒキガエルでびっくり!(笑)
でもこういう姿はよく見ます。
昔は食用蛙が家の中にも入ってきたりも
してたのですが最近は1匹も見かけません。

投稿: sakurako | 2006年6月 6日 (火) 05:54

コロモス公園さん、メキシコは場所によって気候が全然違いますものね。
暑さで干からびる前にちゃんと水分補給&食事をしっかり取ってくださいね。
ラブちゃんほど食べてくださいとはいいませんが(笑)
沖縄は梅雨真っ盛りで湿気がムンムン。
気温も27℃ほどあるので、蒸し風呂状態です。

投稿: てんみん | 2006年6月 5日 (月) 16:32

グアダラハラはかなり暑くて干からびそうですよ。でも今日はトナラへ行ったら降られてしまい、びしょ濡れで買い物する羽目に。隣町へ行っただけで天気がまったく違いました。

投稿: コロモス公園 | 2006年6月 5日 (月) 13:20

追伸:形がきれいに残っているので、もしかしたら、アスファルトの上で熱さのために身体がひっついた→乾燥して死亡した→車に轢かれたの順番かもしれませんね。

投稿: てんみん | 2006年6月 5日 (月) 12:35

コロモス公園さん、こんにちは。
この時は気温が連日30℃近くあったので、車に轢かれたカエルは熱いアスファルトの上でおそらく1時間もしない間に乾燥ヒキガエルになってしまったと思われます。
格好からして、車から逃げようとジャンプしかけたところを轢かれてしまったのでしょうか・・・。

投稿: てんみん | 2006年6月 5日 (月) 12:32

ヒキガエルの格好がスゴイ。

投稿: コロモス公園 | 2006年6月 5日 (月) 11:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175504/10229286

この記事へのトラックバック一覧です: これぞ本物のヒキガエル:

« 青春とは | トップページ | 月下美人 »