« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月

2006年5月31日 (水)

ブロッコリーの島々

R1041_700

海にぽっかりと浮かぶブロッコリー。
地球は不思議な造形を作り上げるアーティストです。

(オリンパスC-3040ZOOM  撮影場所:パラオ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月30日 (火)

小魚の壁

R1038_700

目の焦点をどこに合わせても、小魚ばかりの壁に出会いました。
しかし行く手を遮られても、進もうとすればモーゼの奇跡のように小魚が左右に割れ、
進路が開けていくのです。

(オリンパスC-3040ZOOM  撮影場所:沖縄県ケラマ諸島)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月29日 (月)

アンテナ

R1037_700

ヒトスジギンポの頭にはアンテナがついていて、このアンテナから発する
特殊な電波で付近の仲間達と交信しています。

本当の話だったら、楽しいな、と思います。

(オリンパスC-3040ZOOM  撮影場所:沖縄県ケラマ諸島)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月28日 (日)

我が家のデブ猫 ver.2

R1040_700

いきなりカーテン開けるとまぶしいニャ!

(オリンパスSP-350)

↓今まで数あるネコ本を見てきましたが、この本にはまいりました。
ネコの本/ナショナル・ジオグラフィック(キューブ・ブック・シリーズ)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年5月27日 (土)

素敵な明日になりますように

R1039_700

明日も素敵な日になるよう願って、今日は家族とゆっくり過ごそう。

(オリンパスSP-350  撮影場所:沖縄県那覇市)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月26日 (金)

ハタタテハゼ

R1036_700

どうして君はいつも怒った顔をしているの?
口をへの字に曲げて、目を吊り上げて。
たまには君の笑顔が見たいな。

(オリンパスC-3040ZOOM  撮影場所:沖縄県ケラマ諸島)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年5月25日 (木)

海の中にも狸がいる!?

R1035_700

サンゴの上で一休みしている、狸を見つけました。
本当の名前はコクテンフグです。
頬にヒゲが生えているかのような傷があり、面白いこともあるものだ、と思いました。

(オリンパスC-3040ZOOM  撮影場所:沖縄県ケラマ諸島)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月24日 (水)

凧のように

R1034_700

ふと上を見上げると、マダラトビエイがいました。
海の空を飛ぶ美しい凧のようでした。

(オリンパスC-3040ZOOM  撮影場所:ポナペ*ミクロネシア連邦ポンペイ州)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年5月23日 (火)

ピンク&ブルー

R1033_700
クリアブルーの海の中にピンクのサンゴの宮殿があり、
そっと覗いてみると、クダゴンベが住んでいました。

(オリンパスC-3040ZOOM  撮影場所:ポナペ *ミクロネシア連邦ポンペイ州)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月22日 (月)

ヒトスジギンポ

R1032_700

この魚も私の大好きな魚のうちの1つです。
いつも、ほのかに彩られたオレンジ色の唇をポケーッと開けて、
何を考えているのやら。

(オリンパスC-3040ZOOM  撮影場所:沖縄県ケラマ諸島)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月21日 (日)

肉球マニアに捧ぐ

R1031_700t

我が家のデブ猫、チャラは寝ぼけ眼(まなこ)で、こう言っています。
「肉球マッサージしてニャァ・・・ァ・・ァ・・・」

(オリンパスSP-350)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年5月20日 (土)

瀬戸内海の多島美

R1030_700_2

行き交う船、潮待ちの港、島々をつなぐ橋などの人間の営みはもちろん、
私達の喜び、怒り、哀しみ、楽しみの全てを黄金色に染め抜いて、
太陽は今日も島々の間に姿を消していきます。

(オリンパスSP-350, WCON-07F  撮影場所:愛媛県大島)

↓この写真が気に入った方にお薦めしたい小説です。

星宿海への道/宮本輝(著)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月19日 (金)

ロスイスロテス

R1029_700

一番左にぽつんとある島がアシカのコロニーがある島(ロスイスロテス)です。
大きく見える土地は無人島の一部で、夏~秋には島の国立公園内のキャンプサイトに
泊まる事ができます。

(オリンパスC-3040ZOOM  撮影場所:メキシコ、ラパス上空)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月18日 (木)

幼なじみ

R1028_700

よりそって泳ぐアシカの子供達のこんな会話が聞こえてきませんか?
「一緒にあの岩まで冒険に行こう!」
「どっちが速く泳げるか競争だ!」

(オリンパスC-3040ZOOM  撮影場所:メキシコ、ラパス)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月17日 (水)

空を泳ぐ

R1025_700t

アシカたちは太陽の光を浴びて、空を泳ぎます。

(オリンパスC-3040ZOOM  撮影場所:メキシコ、ラパス)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月16日 (火)

アシカ?アザラシ?

R1024_700t_1 

アシカの耳には耳たぶ(耳介)があります。
アザラシの耳には穴が開いているだけです。

(オリンパスC-3040ZOOM  撮影場所:メキシコ、ラパス)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月15日 (月)

名コンビ

R1023_700

秋になると、子アシカが成長してダイバーにじゃれてくるようになります。
手を甘噛みしてくるアシカもたくさんいますが、なかでもお気に入りはフィンのようです。
噛んだ感触が気持ちいいのか、ダイバーがあわててるのが楽しいのかは不明ですが、
世界にこんな場所があるなんて、神様に感謝したいと思います。

(オリンパスC-3040ZOOM  撮影場所:メキシコ、ラパス)
*地球の海フォトコンテスト2006 オリンパス賞受賞作品

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年5月14日 (日)

母の日

R1027_700

てんみんママは海にぽっかり浮かぶ島々と、その間を縫うように走っていく船の景色が
大好きです。その影響か、私も海と島と船の景色が大好きです。

(オリンパスE-330, ZUIKO DIGITAL 14-45mm F3.5-5.6  撮影場所:広島県因島)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年5月13日 (土)

笑うシカ

R1026_700

ある日、シカが私に向かってパチッとウィンクをしました。
「おや?」と思って近づいていくと、シカがにっこり微笑んだので、
とても幸せな気分になりました。

(オリンパスE-330, ZUIKO DIGITAL 14-45mm F3.5-5.6  撮影場所:広島県宮島)

↓もっと笑う動物が見たい方にお薦めしたい写真集です。

life / 高砂淳二写真集

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月12日 (金)

ごはんがいっぱい

R1022_700t

ラパス湾の沖合いにアシカのコロニーがあります。
エサとなる小魚が豊富だからでしょうか。
写真はアシカの子供です。
種類を問わず、子供というものはかわいいものですね。

(オリンパスC-3040ZOOM  撮影場所:メキシコ、ラパス)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月11日 (木)

ラパスの夕焼け

R1021_700

夕焼けは今までもたくさん見てきましたが、この日の夕焼けは私の夕焼けランキングの
トップ20位入りです。

(オリンパスC-3040ZOOM  撮影場所:メキシコ、ラパス)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月10日 (水)

行きはよいよい

R1020_700

「あの山まで走っていこう!」と1時間走って行ったら日没になり、
走って帰ってくる体力も残っていなかったので、タクシーに乗ろうとしました。
ところが、タクシーの運転手さんが提示した「70ペソ」に疑問を抱き、
「50ペソしか持ってないです・・・」とわざと泣きそうな顔をしたら、
「いいよ、いいよ」と、笑顔で町まで乗せてくれました。
メキシコのタクシー運賃は交渉で決まる街が多いのですが、
こんな交渉もアリだと思いました。

(オリンパスC-3040ZOOM  撮影場所:メキシコ、ラパス)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 9日 (火)

太陽がいっぱい

R1019_700

ダイバーの吐いた泡に太陽が映りこんで、海の中に太陽がいっぱい生まれました。

(オリンパスC-3040ZOOM  撮影場所:沖縄県、ケラマ諸島)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月 8日 (月)

もつれる猫

R1018_700_1   

手と足としっぽがもつれたまま寝ている、我が家のもう一匹の猫(ハナ)です。
毛が柔らかくてとてもさわり心地が良いです。
台風の中で拾ってきたときから片目がありません。
当時、獣医さんは「こんな猫は長生きしないから、(以下略)」と言っていましたが、
もう15年も生きています。
片目でも美人のおばあちゃん猫です。

(ニコン COOLPIX775)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年5月 7日 (日)

ゆでたまご

R1016_700

我が家には余ったゆでたまごを冷蔵庫に入れるときのルールがあります。
生卵と区別するためにキン肉マンの絵を描くのです。
当初は「ゆでたまご」と文字をマジックで描いていたのですが、いつの頃からかキン肉マンになりました。
理由はもちろん・・・。わかったあなたは私と同世代の方ですね。

(オリンパスSP-350)

| | コメント (8) | トラックバック (2)

2006年5月 6日 (土)

鮮やかな色のコントラスト

R1008_700

これは、ユカタハタという魚です。海の中で赤色はかなり退色するので、実際にはこのような色には見えません。ところが、ライトやストロボをあてるとこの魚の持つ本来の色がわかります。

普段はユカタハタを目にしても写真を撮ることはあまりないのですが、この時は、緑の海草を枕にして休んでおり、「赤-緑-水色の色のコントラストが綺麗だ」と思ったのです。

(オリンパスC-3040ZOOM  撮影地:沖縄県ケラマ諸島)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 5日 (金)

こいのぼり

R1017_700t

青空を大家族で気持ち良さそうに泳いでいる魚を発見しました。

(オリンパスE-330, ZUIKO DIGITAL 14-45mm F3.5-5.6  撮影場所:愛媛県大島)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年5月 4日 (木)

ガーデンイール

R1014_700

僕は不精だから、身体は砂の穴に入ったままで、流れてくるプランクトンをひょいひょいと食べるの。始めは難しいけど、慣れるととーっても楽チンだよ。動体視力?いいほうじゃないかなぁ。

(オリンパスC-3040ZOOM  撮影場所:沖縄県、ケラマ諸島)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 3日 (水)

竜宮城へご案内

R1013_700

海の中ではよくカメに会います。ついて行ったら、竜宮城へ行けるかな?

でも、水の中ではカメの泳ぐスピードに人間達はついて行けないのです。ぐずでのろまなカメ?誰でしょうね、そんなことを言ったのは。

(オリンパスC-3040ZOOM  撮影場所:沖縄県、ケラマ諸島)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 2日 (火)

ハナダイギンポ

R1012_700t

魚は無表情?いえいえそんなことはありません。大きな目を輝かせてあなたを見つめて微笑みかけてくる魚もいるのです。

(オリンパスSP-350  撮影場所:タイ、スミラン諸島)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月 1日 (月)

ハリケーン

R1011_700t

小魚(稚魚・幼魚)の大群は私が大好きな海中シーンの1つです。
1匹1匹は小さくても、群れ全体がとても大きく、全体が1つの意思を持った生き物のように動くダイナミズム。
それに加えて、私の身体全体を繊細な毛布にくるんでしまうような優しさに鳥肌が立つのです。

(オリンパスC-3040ZOOM  撮影地:沖縄県ケラマ諸島)
*地球の海フォトコンテスト2004 デジタルカメラ部門入選作品

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »