トップページ | 返事をする猫 »

2006年4月24日 (月)

我が家のデブ猫

R1003_700

日だまりでうつらうつらするのは、なんとも幸せニャのだ。

(オリンパスSP-350)

|

トップページ | 返事をする猫 »

コメント

Fillsthさん、ありがとうございます。オフィスで疲れたときに、ふと見てリラックスできるような写真を載せて行きたいと思いますので、今後ともよろしくお願いしますね。

投稿: てんみん | 2006年4月26日 (水) 08:30

このなんとも言えない満ち足りた顔、最高ね。
評価(?笑):★★★★★

投稿: Fillsth | 2006年4月25日 (火) 23:40

猫の手の動きは独特だからでしょうか?確かに私も猫の手は好きです。肉球マッサージと称して、我が家の猫の手をよくにぎにぎと揉んでいます。でも、猫の方が飽きると「もうええねんっ!」と引っ掻かれます。その瞬間は、猫の手はやっぱり狩をするようにできている手だと思います。
そういえば、高校の時、バスケ部の顧問が「猫の手!」と叫んでいました。パスカットをする時は、猫の手の動きを想像しろ、ということなのです。でも、パスカットはそんなに上手にならなかったです。

投稿: てんみん | 2006年4月25日 (火) 09:30

ブログ立ち上げおめでとう!
癒し系の写真たち楽しみにしてるよ。

ところで、猫オーナーって、猫の手(肉球ではなくて)にすごい惹かれるって聞いたんだけどそう?この写真にもちゃんと写ってるなと思って…

投稿: ちえ | 2006年4月25日 (火) 08:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175504/9751933

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家のデブ猫:

トップページ | 返事をする猫 »